記事一覧

センバツ2018出場校予想と日程【春の選抜高校野球2018(第90回記念大会)】



 第90回センバツ高校野球大会の日程と神宮大会で明徳義塾(四国・高知)が優勝し各地区の枠数も最終決定しました!今大会は記念大会ということで、いつもより4校多い36校が出場します(日程や枠数は下記を参照)。そこで各地区の勝ち上がりを見て、センバツに出場するところはどこか?というのを予想していきたいと思います。
 



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村



95efb8b222cd9241fa44dfa25724926c_s.jpg




開催期間

2018年3月23日(金) から13日間 阪神甲子園球場



出場校選考

36校 記念大会分+4
2018年1月26日(金) 毎日新聞大阪本社



組合せ抽選

2018年3月16日(金) 毎日新聞大阪本社



出場校予想

 ※◎は当確、○は優勢、△は微妙といった感じです。これはあくまでも個人的な意見なのでご参考までにお願い致します。


北海道(1枠)


駒大苫小牧 (南北海道) 道大会優勝



東北(3枠)

記念大会分+1


聖光学院 (福島) 東北大会優勝
花巻東 (岩手) 東北大会準優勝
日大山形 (山形) 東北大会ベスト4
能代松陽 (秋田) 東北大会ベスト4



関東・東京(6枠)


中央学院 (千葉) 関東大会優勝
明秀日立 (茨城) 関東大会準優勝
東海大相模 (神奈川) 関東大会ベスト4
慶応 (神奈川) 関東大会ベスト4
国学院栃木 (栃木) 関東大会ベスト8
健大高崎 (群馬) 関東大会ベスト8
日大三 (西東京) 都大会優勝
佼成学園 (西東京) 都大会準優勝



北信越(3枠)

記念大会分+1

日本航空石川 (石川) 北信越大会優勝
星稜 (石川) 北信越大会準優勝
富山商 (富山) 北信越大会ベスト4



東海(3枠)

記念大会分+1

静岡 (静岡) 東海大会優勝
東邦 (愛知) 東海大会準優勝
三重 (三重) 東海大会ベスト4
中京学院大中京 (岐阜) 東海大会ベスト4



近畿(6枠)


大阪桐蔭 (大阪) 近畿大会優勝
智弁和歌山 (和歌山) 近畿大会準優勝
近江 (滋賀) 近畿大会ベスト4
乙訓(おとくに) (京都) 近畿大会ベスト4
智辯学園 (奈良) 近畿大会ベスト8
彦根東 (滋賀) 近畿大会ベスト8



中国(3枠)

記念大会で単独3枠

おかやま山陽 (岡山) 中国大会優勝
下関国際 (山口) 中国大会準優勝
瀬戸内 (広島) 中国大会ベスト4



四国(4枠)

記念大会で単独3枠 神宮大会枠+1

明徳義塾 (高知) 四国大会優勝&神宮大会優勝
英明 (香川) 四国大会準優勝
松山聖陵 (愛媛) 四国大会ベスト4
高松商 (香川) 四国大会ベスト4
高知 (高知) 四国大会ベスト8



九州(4枠)


創成館 (長崎) 九州大会優勝
富島 (宮崎) 九州大会準優勝
延岡学園 (宮崎) 九州大会ベスト4
東筑 (福岡) 九州大会ベスト4



21世紀枠(3枠)


△ [北海道]函館工 (南北海道) 北海道大会ベスト8
[東北]由利工 (秋田) 東北大会ベスト8
△ [関東・東京]藤岡中央 (群馬) 県大会ベスト4
○ [北信越]金津 (福井) 北信越大会初戦敗退
[東海]大垣西 (岐阜) 東海大会ベスト8
△ [近畿]膳所(ぜぜ) (滋賀) 県大会ベスト8
○ [中国]下関西 (山口) 中国大会初戦敗退
△ [四国]高知追手前 (高知) 四国大会初戦敗退
[九州]伊万里 (佐賀) 九州大会初戦敗退



コメント

 
2017年9月20日

 各地区の増加枠が明らかになりましたが、21世紀枠は増えなかったですね。これには賛成です。あまりにも大会のレベルが下がってしまうのでこのままでいいでしょう。枠の配分は個人的には神宮枠+4にしたほうがレベルの引き上げ的にはいいんじゃないかと思います(記念大会に限ってということ)。中国3四国3は紛らわしくないのでこれでいいかと。

2017年11月14日

 明徳義塾が神宮大会を制して四国が4枠というのはさすがにぎょえ~って感じですけどね(笑)。まあ、ルールはルールなんであれか。

2018年1月7日

 東北の3枠目は日大山形と能代松陽の争いだが、能代松陽の準決勝での2-16で敗退というのはやはり非常に印象が悪い。高野連としては失点しないことを重きに置くからなぁ。日大山形は県3位ということだけど、東北大会の準々決勝で直接県1位の酒田南に圧勝しているから、そのマイナス要素は相殺。仙台育英に1-0と僅差での勝利を収めたのはポイントが高い。よって日大山形が非常に有利かな?と。

 まず関東大会でベスト4に入った慶応は同じ神奈川の東海大相模もベスト4で地域性が被るが、内容的には問題はなく更には昨年の選考で惜しくも落選したことを鑑みてもほぼ当確と言える。後に控える候補となる高校を見ても著しくズバ抜けているところもない。6枠目は、僅差のロースコアでの試合を展開し競り勝つ粘り強さがある国学院栃木が印象はいいだろう。健大高崎は甲子園では力を発揮するかもしれないが、例年よりは投手力が落ちる。佼成学園は日大三との決勝で最終回に大量8失点してしまったのが痛かった。エースが自滅したあと他の投手がカバーできなかったという内容もマイナス。それに対して国学院栃木は3投手が安定。やはり国学院栃木が有利に思える。

 東海の3枠目は悩ましいところだけど、三重が僅差の緊迫した接戦を演じているところから非常に粘り強さを感じる。ただ、失策が多いが難点。中京学院大中京は投手陣の四死球がねぁ~。ただ去年の11月に3年生4人が人命救助して感謝状をもらうというのが主催者である毎日新聞の紙面に出た。この先輩の善行が後押しになるか?自分としては面白い試合展開を期待できて実績のある三重のほうが甲子園でいい戦いをしてくれそうだが、正直51対49ぐらいの僅差。選考の日が楽しみだし、今後のセンバツ出場校を予想する上で非常に参考になる案件になりそうだ。
 ただ、大垣西(岐阜)が21世紀枠の選考に残っているので、大垣西が選出される代わりに同県で1年生主体の中京学院大中京に諦めてもらうという折衷案もなきにしもあらず。すると東海に限定するけど地域性は保たれる。

 近畿の5・6枠目だが、まず大敗した近大付はないと思う。地域性を考慮しても大阪桐蔭が優勝しているので。するとベスト8に奈良が2校あるが、智辯学園は県1位でもあり法隆寺国際は県3位でコールド負けしているということもあって智辯学園は当確となる。残った彦根東は同じ滋賀の近江が当確ラインだが、接戦になったおかけでギリギリ入りそうだ。兵庫1位の明石商を破ったのも大きい。

 明徳義塾が神宮制覇したことで4枠となった四国。高松商が恩恵を受けそうな流れだが果たしてそうだろうか?四国大会を準優勝した英明に準決勝で6回コールド負けした高松商に対して、高知(高知)はその英明にベスト8で7-8と惜敗。これをどう見るか?心情的に高知の明徳義塾が神宮枠持ってきたんだから、高知県勢に還元するのが筋だろうと高知県民は思っているだろう。まあ、可能性は低いかもしれないが逆転選出あるかもね。ただ、ぶっちゃけ4枠多いね。今回は東海に1枠回した方が丸っとうまく収まるよね。

 
 21世紀枠でまずは四国5枠はさすがにないというか全国からひんしゅくを買うので高知追手前は脱落。甲子園出場経験が何回もある函館工・膳所もないと見る。しかも膳所は滋賀なので滋賀県勢3校はありえない。彦根東を落とすとなったら、近畿一般枠の選考は混沌とする。となるとまずは選びやすいのが西1枠。下関西か伊万里の比較となる。実力的には遜色ないのかな。甲子園出場のない伊万里が一般枠の選出と被る山口の下関西よりは有利かと。ただ下関西は本来の21世紀枠選出のポリシーに合致した厳しい練習環境。しかも伝統校でOBも多い。でも、自分としては地域性で九州地区を選ぶ。今回の中国・四国はサービスし過ぎる。もし下関西なら中国・四国で8校とかひんしゅく過ぎる。
 東1枠はなんと言っても由利工が有利。花巻東を追い込んだいい投手がいるので実力的には申し分なし。甲子園出場も過去ないことから選出されそうな気がする。最有力。
 となると残りの三枠目だが、上述の東海地区の状況から大垣西か?以前9枠に残って漏れてることもあるし、愛知の中京大中京に勝っているのもポイントが高い。群馬の藤岡中央が選ばれれば国学院栃木の選出がスッと決まるので関東の選出も丸く収まるが、やや実力不足か。前橋育英に勝ったとは言えども、高校野球に詳しい人なら分かると思うが、今回の前橋育英はそんなに強くない。選考されるのは厳しいか?心情的には地域に密着した活動をしていて県大会初優勝の金津を推したいが…北信越初戦コールド敗退から甲子園は負担が重すぎるのではなかろうか?接戦だったらなぁ。やっぱリベンジというのもあるので大垣西かな。下関西か伊万里との比較になるかもしれない。
 
 ただ最後に一言。21世紀枠はいらない。神宮大会ベスト4に追加枠を与える方式がレベルの高いセンバツをみたい人には理にかなった選考だと思う。

2018年1月26日

 ついに出場校が決まりました!残念ながら選出されなかったノミネート校には取り消し線をしました。90%予想が当たった感じです!やっぱ四国の高知あると思ってノミネートしておいてよかったよ!他じゃほとんど候補にしてなかったから、当ブログの選球眼なかなかのものでしょう(笑)。21世紀は3つ目が非常に難しかったけど、本命にしていた2校が的中してよかった。やはり好投手がいるとポイント高いですよね。甲子園で30-0とかそんな試合やられたらたまったもんじゃないので、やはり21世紀枠はディフェンス重視ですね。今回は前回と違ってかなり地域性を重んじた感じだったかも。いずれにしても36校には大いに頑張ってもらいましょう!高校野球ファンはこの時期冬眠状態。はやく春になっておくれ。


info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア