記事一覧

【茨城高校野球2017夏】 茨城大会準決勝 霞ヶ浦 - 下妻二



 大会12日目である夏の高校野球茨城大会準決勝「霞ヶ浦 - 下妻二」のレポートです。

 準々決勝でエースの遠藤くんが9回を投げきった霞ヶ浦。今までの傾向上、ほかの投手の起用が濃厚だ。今大会実績のある右の齊藤くんと左の川崎くんの起用でいくのだろうか?やはり決勝は遠藤くんの先発と逆算すると、エースは温存で行きそうな気がする。何かあったらエースを出してきそうだが…。打線は1番の小儀くんと4番の木村くんが安定した働きで活躍が期待できる。元気印の丸山くんが打てばチームが盛り上がる!
 準々決勝は左のエース中澤くんが完投したということで、普通に考えると右のエース齋藤くんの先発が濃厚だろう。ただ、ある程度の失点はベンチも容認かと。その代わり、山中くん・石塚くん・宮川くんの強力なクリーンナップの存在が大きい。ほかの打者も当たりが出てきて、今ではどこからでも点が取れる雰囲気をもつ。序盤に攻勢をかけられるかどうかだろう。
 両校とも昨夏の準決勝で敗退している同士。「甲子園」への気持ちが強いほうが勝つ。内容としては5・6点勝負かな?と予想する。



■関連記事
New! 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会
【関東高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 関東大会 (メンバー表有)
【茨城高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 茨城大会
【茨城高校野球2016秋】 第69回秋季関東地区高校野球 茨城大会 (メンバー表・スコア有)
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村



第99回全国高等学校野球選手権
茨城大会準決勝
霞ヶ浦 - 下妻二



2017年7月25日(火)
水戸市民球場


02_整列

01_スタメン


 後攻の霞ヶ浦は、やはりエース遠藤くんの先発は回避し、今大会実績のある左腕齋藤くんがマウンドに上がる。その齋藤くんは初回は無難に切り抜けるも、ベンチの思惑とは裏腹に2回表に掴まってしまう。この回は先頭の下妻二5番宮川くんにヒットで出塁を許すと、その後2死から8番中澤くんにライト前ヒット、9番小林幹太くんには四球とすべての塁を埋めてしまう。すると、1番小堀くんにセンターオーバーとなる走者一掃の2ベースを被弾…。一挙3点失点と、まさかの序盤となってしまった。(2回表 下3-0霞)

03_霞ヶ浦の先発は左腕の齋藤くん
霞ヶ浦の先発は左腕の齋藤くん

05_2回表、下妻二の1番小堀くんが走者一掃の先制打!①

06_2回表、下妻二の1番小堀くんが走者一掃の先制打!②
2回表、下妻二の1番小堀くんが走者一掃の先制打!


 3回表、この回も下妻二3番山中くんの2ベースなどで、1死1・3塁のピンチ。ここで霞ヶ浦の高橋監督は、たまらずに温存していたエースの遠藤くんをマウンドに上げる。すると、その遠藤くんは見事に起用に応えて後続を断つ。エース投入で歯車が噛み合い出した霞ヶ浦は、その裏に3番丸山くんのライトオーバーとなるタイムリー2ベースで1点を返す。(3回裏 下3-1霞)

07_霞ヶ浦継投

08_霞ヶ浦は3回途中からエースの遠藤くんがマウンドに
霞ヶ浦は3回途中からエースの遠藤くんがマウンドに

09_3回裏、霞ヶ浦は3番丸山くんのタイムリーで1点返す!
3回裏、霞ヶ浦は3番丸山くんのタイムリーで1点返す!


 しかし、下妻二の先発で中1日の中澤くんは、球速はないが変化の違うスライダーを使い分けて霞ヶ浦打線に連打を許さず、前半を2点差のまま折り返した。(5回裏 下3-1霞)

04_下妻二は中1日で左腕の中澤くんが先発
下妻二は中1日で左腕の中澤くんが先発

10_新治中学校出身の霞ヶ浦木村くん(左)と遠藤くん(右)
新治中学校出身の霞ヶ浦木村くん(左)と遠藤くん(右)


 霞ヶ浦は下妻二の中澤くんのボール球となるスライダーに手が出てしまっていたが、後半に入ってからはそれを「しっかり見極める」ようになった。そして2つの四球と相手のエラーで1死満塁のチャンス!ここで霞ヶ浦は6番遠藤くんがなんとスクイズ!…1点差に詰め寄る。そして尚も攻め立てて霞ヶ浦は代打に春の日大三戦にも出場した1年生の天野くんを起用!すると見事期待に応えて、満塁からの左中間2ベースヒット!!!2者が生還して、霞ヶ浦、この回一挙に逆転した。(6回裏 下3-4霞)

11_6回裏、代打の1年生天野くんが逆転となる2点タイムリー!
6回裏、代打の1年生天野くんが逆転となる2点タイムリー!

12_霞ヶ浦応援

13_7回表、下妻二2番野澤くんがヒットで出塁
7回表、下妻二2番野澤くんがヒットで出塁

14_下妻二応援


 霞ヶ浦は8回裏に、5番益子くん・6番遠藤くんの連続2ベースで更に1点を追加。投げては3回途中から登板した遠藤くんが、下妻二2番野澤くん・5番宮川くんに打たれた2本のヒットのみで下妻二打線をシャットアウト!今日は制球も良く無四死球のおまけ付きだった。

15_8回裏、霞ヶ浦5番益子くんが、5点目のきっかけとなる2ベースヒット!
8回裏、霞ヶ浦5番益子くんが、5点目のきっかけとなる2ベースヒット!

16_9回表、下妻二の5番宮川くん、意地のヒット!
9回表、下妻二の5番宮川くん、意地のヒット!

17_霞ヶ浦勝利の瞬間

18_霞ヶ浦の高橋監督(中央)と大高コーチ(右)
霞ヶ浦の高橋監督(中央)と大高コーチ(右)


 霞ヶ浦の今年のチームの強さはエースの遠藤くんの存在も大きいが、やはり1番の武器は「各打者のすぐれたボールの見極め」に尽きる。これが通常通り発動されれば、自分達の野球が展開しやすくなるだろう。また、春からテコ入れして、ショートに森田くんを置いたことで、内野の守備の安定感が飛躍的に増した。

19_霞ヶ浦

20_ここまでよくやった!下妻二
ここまでよくやった!下妻二

21_スコア


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア