記事一覧

【茨城高校野球2017夏】 茨城大会3回戦 水戸一 - つくば秀英



 大会9日目である夏の高校野球茨城大会3回戦「水戸一 - つくば秀英」のレポートです。

 水戸一は1回戦の鹿島学園戦との延長12回の死闘を制してのサヨナラ勝ち!脅威の粘りを見せた。このチーム、春は地区予選で敗退しているが、そのときの後半の追い上げも凄かった。今年のチームはただじゃ転ばない雰囲気がある。投手の中心はエースの飛田くん。被安打は多いが、粘りの投球と相手の裏をかく捕手栗原くんの頭脳的なリードも冴える。試合前の分析力も相当なものだろう。つくば秀英をどの程度研究できているか?ということと、相手投手の速球にどうついていくか?再度「私学の壁」を越えて、紙面を賑わせたい!相手が油断して「次の試合」を考えたとき、畳み込むチャンスがくるだろう。
 つくば秀英はエースの北山くんが絶好調!2回戦の勝田工戦で8イニングを投げて奪三振13被安打2という内容。スピードも140km/hを超えた模様。キレッキレの左腕がこの日もやってくれそうだ。ただ、このあと勝ち進んでいくにはなるべくこの試合で北山くんを使いたくない。そのほかの投手陣の奮起が必要な試合となる。ただ、先日の試合のように、結局最後に北山くんを戻すといった展開は回避したい。北山くんの影に隠れている存在の打線だか、各打者の的の絞り方が良く、なかなかいやらしくつないでくる。つくば秀英はプロ輩出率が高いが、そろそろ甲子園に出場をして更に知名度を上げたい。




■関連記事
New! 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会
【関東高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 関東大会 (メンバー表有)
【茨城高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 茨城大会
【茨城高校野球2016秋】 第69回秋季関東地区高校野球 茨城大会 (メンバー表・スコア有)
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村



第99回全国高等学校野球選手権
茨城大会3回戦
水戸一 - つくば秀英



2017年7月18日(火)
水戸市民球場


 昨夜から今朝にかけて雨が降り、開場したての水戸市民球場のベンチはびしょ濡れ。すると水戸一の野球部員が、観客席をしっかりぞうきん掛けしてました。本当に素晴らしいです!

01_水戸一


 さて試合ですが、先発は水戸一の右サイドスローの飛田くん、つくば秀英は前試合13奪三振の左腕北山くんとエース同士の対決となった。勝ったとしても2日空くので、両チームベストな投手を起用してきた。また北山くんの起用に関しては、水戸一打線が左6人ということも手伝ったのだろう。

02_つくば秀英のエースで左腕の北山くん
つくば秀英のエースで左腕の北山くん

03_水戸一のエース、右サイドスローの飛田くん
水戸一のエース、右サイドスローの飛田くん

04_水戸一応援

05_整列


 水戸一飛田くんは、センターの内桶くん・ショートの川田くんのファインプレーなどあり初回はゼロに抑えたが、2回表はつくば秀英6番岡くんにヒットを打たれて、更には盗塁も許してしまう状況。そこで身長188cm・体重78kgといかにもパワーのありそうな7番長南(ちょうなん)くんに完璧に捕えられてライト方向にタイムリー2ベースを被弾。飛田くんはカウントを悪くしてから狙い球を絞られてしまった。(2回表 つ1-0水)

06_水戸一のセンター内桶くん
水戸一のセンター内桶くん

07_水戸一のショート川田くん
水戸一のショート川田くん


 水戸一はその裏にすかさず反撃した。左バッターが全く仕事をさせてもらえない中、5番飛田くん・6番岡田くん・7番栗原くんと右が3人続く打順で得点圏にランナーを進めるも、つくば秀英の主将でセンターである岡くんの好返球で、3塁を陥れようとしたがタッチアウト…。好投手の北山くんから得点を奪う絶好のチャンスだったが、残念ながら物にできなかった。(2回裏 つ1-0水)

09_2回裏、水戸一3塁を陥れようとするが…
2回裏、水戸一3塁を陥れようとするが…

10_水戸一監督&MG
水戸一竹内監督(左)

11_水戸一応援


 その後2回表に先制タイムリーを放った長南くんは、4回表にライトオーバーのタイムリーヒット、6回表には5番岡くんの3ベース後に犠牲フライとここまで全ての打点を上げる活躍。エースの北山くんも140km/hを超えていると思われる鋭い速球と、膝元のスライダーを駆使して奪三振を増やしていく!(6回裏 つ3-0水)

12_打って守っての大活躍、つくば秀英の主将岡くん
打って守っての大活躍、つくば秀英の主将岡くん

08_つくば秀英の7番長南くんが大爆発!
つくば秀英の7番長南くんが大爆発!

25_つくば秀英北山くん、圧巻のピッチング!①

26_つくば秀英北山くん、圧巻のピッチング!②
つくば秀英北山くん、圧巻のピッチング!


そして、2回以降ヒットの出ない水戸一を尻目に、つくば秀英は2番久保埜くん・4番川津くん・5番稲見くんと3本のヒットを集めて4点目!水戸一は、ここでマウンドに右腕の常井くんを上げてこれ以上の失点を防ごうとする。

13_6回表にヒットで出塁するつくば秀英2番久保埜くん
6回表にヒットで出塁するつくば秀英2番久保埜くん

14_6回表、つくば秀英4番川津のヒットでチャンスが広がる
6回表、つくば秀英4番川津のヒットでチャンスが広がる

15_7回途中からマウンドに上がった水戸一常井くん
7回途中からマウンドに上がった水戸一常井くん


 つくば秀英はエースの北山くんを8回途中で「御役御免」と降板。ここまで8つの三振を奪った!そして、後を背番号10の右腕赤司くんに託す。つくば秀英は9回表に5番稲見くんがダメ押しのタイムリーとなるセンターオーバー3ベース!ここで完全に勝負あった!(試合終了 つ5-0水)

16_8回途中で御役御免の北山くん、あとは背番号10の赤司くんに託された
8回途中で御役御免の北山くん、あとは背番号10の赤司くんに託された

17_9回表、つくば秀英5番稲見くんのタイムリー3ベースで勝負あり!
9回表、つくば秀英5番稲見くんのタイムリー3ベースで勝負あり!

18_水戸一ベンチ(最終回)

19_試合後

20_スコア


水戸一打線は3塁を踏むことも許されず沈黙。何か糸口1つさえあれば、そこから打開する力が今大会はあったが、つくば秀英北山くんの圧倒的なピッチングの前に成す術がなかった…。しかし水戸一は、1回戦の熱戦といい、ここまでの茨城大会を大いに盛り上げてくれた!

21_水戸一

22_水戸一

23_つくば秀英

24_4回戦進出を決めたつくば秀英森田監督
4回戦進出を決めたつくば秀英森田監督

27_1年生で4番の水戸一蒲原くん
1年生で4番の水戸一蒲原くん


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア