記事一覧

【茨城高校野球2017夏】 茨城大会2回戦 キリスト - 取手一



 大会6日目である夏の高校野球茨城大会2回戦「キリスト - 取手一」のレポートです。

 昨年は開幕戦で涙したキリスト。昨年同様、右の永田くん・左の遠藤くんと投手陣は左右2枚エースで構成している。打線はやはり得点力のある上位打線の活躍が必須だ。下位打線は相手の県内でも名が上がる投手から、泥臭く出塁する姿勢が必要となる。とにかく先制点を取らないとこの試合はきつい。
 取手一は昨夏のベスト16投手である右腕のエース田中くんがチームの大黒柱。130km/h後半のスピンの効いたストレートは、バッターの手元にスッと入っくる。そのため、打者は差し込まれて凡フライやボテボテのゴロとなる。スライダーも投球フォームがあまりストレートと変わらない。落差もあるので、的を絞るのはきついだろう。



■関連記事
New! 【茨城高校野球2017夏】第99回全国高等学校野球選手権 茨城大会
【関東高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 関東大会 (メンバー表有)
【茨城高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 茨城大会
【茨城高校野球2016秋】 第69回秋季関東地区高校野球 茨城大会 (メンバー表・スコア有)
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村



第99回全国高等学校野球選手権
茨城大会2回戦
キリスト - 取手一



2017年7月14日(金)
日立市民球場


01_取手一


 注目の右腕、取手一のエース田中くんのストレートは非常に球威があって良かったのだが、幾分ボール球が目立つ序盤となった。球数も多かった。そんな中、味方が早々と援護をくれる。2回裏にヒットと四球のランナーを置いて、迎えるは7番で1年生の伊藤くん!相手投手の甘く入ったストレートを見逃さずにフルスイング!これが、左中間を破る2点タイムリーとなって、取手一が幸先のいい先制点を上げた!(2回裏 キ0-2取)

02_取手一のエース田中くん
取手一のエース田中くん

03_2回裏、先制の2点タイムリーを放った取手一の7番、1年生の伊藤くん!
2回裏、先制の2点タイムリーを放った取手一の7番、1年生の伊藤くん!


相手が好投手の田中くんということで、タブーである先制点を許してしまったキリスト。続く3回裏にも、取手一の4番菅原くんにタイムリーを浴びて3点差となってしまう。(3回裏 キ0-3取)

04_3回裏、取手一4番菅原くんが追加点となるタイムリー
3回裏、取手一4番菅原くんが追加点となるタイムリー


 しかし今日の取手一田中くんはピリっとしない。4回表は、この回先頭でキリストの4番小野瀬くんにライト線の2ベースヒットを浴びると、自らの四球でランナーをためての1死満塁のピンチ!そこでキリストの8番で今日マウンドに上がっている永田くんに、痛恨のタイムリー2ベースを被弾…。味方打線の作ったアドバンテージが早くも無くなってしまった。(4回表 キ2-3取)

06_4回表、キリストが2点を返して反撃開始!②

05_4回表、キリストが2点を返して反撃開始!①

16_キリスト応援団
4回表、キリストが2点を返して反撃開始!


キリストは先ほどのタイムリーで気を良くしたのか?先発の永田くんが、スライダーを有効に使って打たせてとり、ランナーを塁には置くが、味方の逆転を信じてスコアボードにゼロを重ねた。(6回裏 キ2-3取)

07_粘投を展開するキリストのエース、左腕の永田くん
粘投を展開するキリストのエース、左腕の永田くん


 そしてこの試合は、今日一番の山場である7回の攻防を迎える。7回表のキリストは打順良くトップから。すると期待に応えて1番田口くん・2番上野くんが連打で出塁する。その後送って、迎えるは今日2点タイムリーを放っている4番小野瀬くん!すると、キリストの1塁側応援団の黄色い声援が後押ししたのか?ベンチ&1塁側歓喜のタイムリー2ベース!!なんと、キリストが終盤に入って試合をひっくり返した。(7回表 キ4-3取)

08_7回表、逆転2点タイムリーのキリスト4番小野瀬くん
7回表、逆転2点タイムリーのキリスト4番小野瀬くん


 そしてキリストはその裏の守りで、相手の中心バッターである3番大坪くん・4番菅原くんを打ち取って2アウト。いよいよこれからキリストが勝利に向けて突き進むのかと思った矢先、突如として永田くんのコントロールが乱れ、まさかの連続四球で2死満塁…。1本出ればまたひっくり返される展開となってしまった。

 しかし、次の打者の打球は高く上がった内野フライ!「打ち取った!!」と思ったその時、なんと、内野手がまさかの落球……。取手一のランナー2人がホームインして、キリストはまさかの逆転を許してしまった。インフィールドフライを宣告したかどうか?で審判たちが確認のため集まるが、取手一のホームインが認められる。それを知ってから、間を置いて3塁側から歓声が沸いた。(7回裏 キ4-5取)

09_7回裏、意外な展開に審判も動揺する
7回裏、意外な展開に審判も動揺する


 キリストは、なんとかエラーした選手を結果で助けようと再逆転を狙うが、9回裏にチャンスを作るも、当たっている4番小野瀬くんが敬遠されるなどしてあえなく凡退。まあ、あの7回裏のキリストのエラーがなかったとしても、どうなったかわからない試合だったが、その選手の心情を察すると胸が苦しくなる結末となった。(試合終了 キ4-5取)

10_キリスト

11_取手一


キリスト
000 200 200 = 4 H9 E1
021 000 20X = 5 H10 E0
取手一
【キ】永田(8) - 藤井
【取】田中(9) - 手塚
▽二塁打 伊藤、用-たから-(取) 小野瀬2、永田(キ)

14_スコア

12_試合終了後①

13_試合終了後②

17_取手一の主将武藤くんは声を出してよくチームを引っ張った!
取手一の主将武藤くんは声を出してよくチームを引っ張った!


 そう言えば同日同時間に試合があった霞ヶ浦ですが、次戦のためにしっかり情報収集のために部員を派遣してました。

15_霞ヶ浦偵察


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア