記事一覧

高校野球2017春 関東大会準々決勝 霞ヶ浦 - 日大三



 2017年(平成29年)春の高校野球(第69回春季関東地区高校野球)関東大会。水戸市民球場で行われた関東大会2回戦「霞ヶ浦 - 日大三」のレポートです。2回戦はプロ注目のエース遠藤くんが自責点ゼロで投げきり、4番木村くんがホームランを含む3安打5打点。茨城県代表校がことごとく惨敗する中でチームの柱がしっかり役割を果たして快勝した霞ヶ浦!茨城高校野球のメンツを保ってくれた。ただ、甲子園のかかっていない春の関東大会でエース遠藤くんの連投はあるのだろうか?高橋監督の投手起用に注目が集まる。
 対する日大三はプロ注目の強打者金成くんを中心に打線が強力。昨日の専大松戸戦でも2回に一挙8得点と爆発力を見せた!ただその後ジワジワと追いかけられて、勝利はしたものの気付けば1点差。やや投手力を中心にディフェンス面には不安がありそうだ。霞ヶ浦の守りと日大三の打力!対称的な両チームの戦いはどのような展開になるのだろうか?



■関連記事
【茨城高校野球2016秋】 第69回秋季関東地区高校野球 茨城大会 (メンバー表・スコア有)
【茨城高校野球2017春】 第69回春季関東地区高校野球 茨城大会
にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村



第69回春季関東地区高校野球関東大会準々決勝
霞ヶ浦 - 日大三


※県大会のページはこちら


01_日大三

02_日大三の小倉監督
日大三の小倉監督。選手からの信頼も厚い

03_先攻霞ヶ浦のスタメン
先攻霞ヶ浦のスタメン

04_後攻日大三のスタメン
後攻日大三のスタメン

05_試合前の霞ヶ浦

06_挿絵

07_整列


 日大三の先発はプロ注目で長身の金成くん!193cm101kgとその体の大きさは他の選手よりも際立っている。ストレートの球威と速さは超1級品。霞ヶ浦打線もこの剛速球を攻略できたのなら、相当な自信になるだろう。その金成くんだが、立ち上がりはいきなりストレートのフォアボール!霞ヶ浦は2番出頭くんがその後きっちり送りバント。1死2塁として先制のチャンスを迎える。しかし、制球難かな?と思った金成くんが、いきなりギアを入れ始めてもの凄いストレートとスライダーを投げ始め、霞ヶ浦打線のバットに空を切らせる。やはりこの投手は只者ではなかった。(1回表 霞0-0日)

08_日大三の先発はデカプリオの異名を持つ規格外の体格である金成くん
日大三の先発はデカプリオの異名を持つ規格外の体格である金成くん


 霞ヶ浦の先発はやはり左腕の川崎くん。茨城大会準決勝では試合を作って活躍したが、完投直前で遠藤くんにマウンドを譲ってしまった。今日は遠藤くんの手は借りずに強打の日大三を抑えるという快挙を成し遂げたいところだろう。しかし、日大三の打線は想像を遥かに超える強力なものだった・・・。うまく変化球でかわしながら、2塁にランナーを置くが2死までこぎつける。そして対するは日大三の4番金成デカプリオ!するとその強力な打球はセンターの前に!センター取ったか?と思ったが打球が強すぎてグラブの中でボールが暴れて落球・・・。センター強襲のタイムリー2ベースヒットとなり、今日の霞ヶ浦は先制を許す形となってしまった。その直後には、日大三の5番日置くんに高めに入った失投を豪快にスイングされて、2塁ランナーの金成くんも生還。日大三は2点を先制!タラレバだが、霞ヶ浦からすると外野の守備位置があと1歩前だったらという悔しい初回の守りとなった。(1回裏 霞0-2日)

10_霞ヶ浦の先発は背番号10の左腕川崎くん
霞ヶ浦の先発は背番号10の左腕川崎くん

11_1回裏、日大三は4番金成くんがいきなりの先制打!(それにしてもデカい)
1回裏、日大三は4番金成くんがいきなりの先制打!(それにしてもデカい)


 このままあの金成くんの規格外の速球の餌食になってしまうのか?と、やや不安そうな霞ヶ浦ベンチだったが、今日起用の1年生天野くんが、その豪快なストレートを豪快に弾き返してレフトフェンス直撃!!この回は後が続かずに無得点に終わったが、1年生のスカッとする当たりに、霞ヶ浦ベンチは元気を取り戻した!おおかた、1年生が打ったのだからうち等も行けるだろう!といった感じだろう。(2回表 霞0-2日)

12_霞ヶ浦の1年生で6番天野くんがチームを元気づけるレフトフェンス直撃のヒット!
霞ヶ浦の1年生で6番天野くんがチームを元気づけるレフトフェンス直撃のヒット!


 しかし日大三打線は下位打線でも猛威を振るった!ストレートの球威にスイングが勝っている。日大三7番大塚くんに痛烈なヒットを許すと、送られてから9番津原くんにレフトの頭を越されてのタイムリー2ベース・・・。またも長打攻勢で霞ヶ浦は更なる失点をしてしまう。(2回裏 霞0-3日)

13_2回裏、霞ヶ浦は手痛い3失点目①

14_2回裏、霞ヶ浦は手痛い3失点目②
2回裏、霞ヶ浦は手痛い3失点目


 3回裏、日大三の打順が2巡目となると、霞ヶ浦バッテリーの状況は更に過酷なものとなった。1死からまたもや4番金成くんにセンターへヒットを許す。あまりにも打球が早くて一瞬どこに飛んだか分からないほどだった。あまりにもバッターの間合いなのでインコースを突いて体を浮かせようとするが、5番日置くんにデッドボール。ランナーがどんどん溜まっていく。そこで6番比留間くんが走者一掃となるタイムリー3ベース!間髪入れずに7番大塚くんのタイムリーと点差は6点に・・・。霞ヶ浦の先発川崎くんは投げる球が無くなって無念の降板。川崎くんは不本意だがエースの遠藤くんにマウンドを譲るしかなかった。(3回裏 霞0-6日)

15_3回裏、またもや日大三のデカプリオがヒットで出る
3回裏、またもや日大三のデカプリオがヒットで出る

16_3回裏、日大三の6番比留間くんが点差を広げる2点タイムリー
3回裏、日大三の6番比留間くんが点差を広げる2点タイムリー


 序盤で6点差と霞ヶ浦にとっては非常に厳しい「ぐぬう・・」な状況。しかし代わった遠藤くんの投球内容からして、しばらくは日大三打線も大人しくなりそうな雰囲気。とりあえず1点でもいいから早く返したい。だが、マウンドに立つのは規格外のデカプリオ!どう突破口を開こうか??

17_霞ヶ浦は3回途中からエースの遠藤くんをマウンドに上げる
霞ヶ浦は3回途中からエースの遠藤くんをマウンドに上げる

18_苦しい状況の中で指導する霞ヶ浦の高橋監督
苦しい状況の中で指導する霞ヶ浦の高橋監督


 だが5回表に1死から1番小儀くんが四球で出塁!なぜか日大三の金成くんは小儀くんに投げづらそう(これで3連続四球)。すると昨日は代打での起用だった出頭くんが今日は2番スタメン(昨日は対左というのもあって右バッター中心だったが)。当たりは悪かったが振り切ってレフト前に!霞ヶ浦に得点のチャンスが訪れた!そこで昨日の活躍を買われて打順が上がった3番丸山くんが、日大三金成くんの150km/hに近い豪快なストレートを気合で振りぬく!そして打球はレフトへ!その打球はぐんぐん伸びてスタンドイン!!うお~~~なんと、3ランホームラン!!ここで日大三の小倉監督はピッチャーを背番号8の八木くんにスイッチ!丸山くんの一打でデカプリオのタイタニックは沈没!流れは一気に霞ヶ浦となった。(5回表 霞3-6日)

19_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!①

20_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!②

21_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!③

22_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!④

23_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!⑤

24_5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!⑥
5回表、霞ヶ浦の3番丸山くんが豪腕金成くんがら起死回生の3ランホームラン!!

25_日大三は5回途中から背番号8の八木くんに継投
日大三は5回途中から背番号8の八木くんに継投


 しかし、数々の打撃戦を経験してる日大三の小倉監督はそのツボを熟知!相手が乗ってきたらすぐ得点を返そうと、5回裏にものすごい執着をみせる。2死ランナー無しから、さきほどマウンドに上がったばかりの8番八木くんがヒットで出塁。ランナーがピッチャーということで足を使うのはないだろうと思いきや、疲労なんか関係なくこの回の1点を重視。八木くんを躊躇なく走らせる。その走塁に動揺したのか?霞ヶ浦にバッテリーエラーが出てランナーは3塁へ。ここで点を取るか取らないかでは、今後の展開が大きく変わってくる場面となった。すると、9番津原くんは追い込まれながらも、際どいボールを精密機械のように見逃してフルカウント!そこから、霞ヶ浦のエース遠藤くんのストレートに山を張ってジャストミーート!霞ヶ浦の勢いを打ち消す2ランホームランとなり、小倉監督は「してやったり」と微笑みながら選手に拍手を送った・・・。霞ヶ浦はあと1歩というところで悔しい失点が続いた。(5回裏 霞3-8日)

26_「取られたら取り返す!」日大三は執念で点を取りに行く
「取られたら取り返す!」日大三は執念で点を取りに行く

27_ぐぬう・・。5回裏に日大三9番津原くんが2ランホームラン①

28_ぐぬう・・。5回裏に日大三9番津原くんが2ランホームラン②
ぐぬう・・。5回裏に日大三9番津原くんが2ランホームラン


 霞ヶ浦としてもすぐに応戦したいところだったが、代わった日大三の八木くんが金成くんとは正反対で抜群の制球力。打者の膝元に面白いようにスライダーが決まり霞ヶ浦打線を翻弄。連続見逃し三振を奪うなど、霞ヶ浦につきかけた火をすごい勢いで消火し始めた。また日大三の二遊間もすばらしい動きを見せた。霞ヶ浦のエース遠藤くんも余計なボール球が減って、テンポ良く強力な日大三打線を打ち取っていく。そんな、後半のスタートだった。(6回裏 霞3-8日)

09_霞ヶ浦応援席

32_日大三ショート日置くん(左)・セカンド長谷川くん(右)の動きがいい
日大三ショート日置くん(左)・セカンド長谷川くん(右)の動きがいい


 7回表、そんな好投をする日大三の八木くんだったが、霞ヶ浦1番小儀くんの敵ではなかった。1死ランナー無しから逆らわずに逆方向へ強い当たり!これがライト線の2ベースとなり1塁側の応援席は一気に盛り上がる!そこで2番出頭くんも続いてセンター前にヒット!2塁ランナーの小儀くんは俊足を飛ばして一気にホームイン!霞ヶ浦の追い上げが始まった!(7回表 霞4-8日)

29_好投の日大三八木くんからもお構いなしにヒットを放つ霞ヶ浦の1番小儀くん
好投の日大三八木くんからもお構いなしにヒットを放つ霞ヶ浦の1番小儀くん

30_日大三



 が、その後はランナーを出すも、あと1歩のところで日大三の八木くんにかわされていく。エースの遠藤くんはスコアボードにゼロを並べて反撃の土台を作ってくれているが、そうこうしてる間にイニングは進んで4点差のまま最終回に突入していった。(8回裏 霞4-8日)

33_8回表にヒットを放った霞ヶ浦7番鈴木くんと日大三金成くんのツーショット
8回表にヒットを放った霞ヶ浦7番鈴木くんと日大三金成くんのツーショット


 この回の先頭は、初戦はちょっと不調で今日のスタメンから外れた益子くんが登場。結果は死球だったが、無死で先頭が出る。ここで先ほど八木くんからヒットを放っている1番小儀くん。やはり彼は凄かった!今度は左中間へのタイムリー3ベース!いやあ、本当に頼もしいバッターだ。しかし、その後内野ゴロの間に小儀くんも生還して2点差となるが、霞ヶ浦の反撃もここまで。序盤の6点差から良く盛り返したが、残念ながら準々決勝で姿を消すこととなった。(終了 霞6-8日)

34_9回表、霞ヶ浦はこの回先頭の代打益子くんが出塁!
9回表、霞ヶ浦はこの回先頭の代打益子くんが出塁!

35_霞ヶ浦

36_霞ヶ浦

37_今後に手応えを感じて表情が柔らかい試合後の霞ヶ浦高橋監督(中央)
今後に手応えを感じて表情が柔らかい試合後の霞ヶ浦高橋監督(中央)



■スコア

霞ヶ浦
000 030 102 = 6 H7 E0
213 020 00X = 8 H12 E0
日大三

40_スコア


 やはり日大三の打線は凄かった!他と違うのは下位打線もクリンナップ並みのパワーを兼ね備えてきて切れ目がない。霞ヶ浦の先発川崎くんももの凄い威圧感を感じていたことだろう。自分も県大会の試合を多く観ているが、日大三の打球の強さは茨城県内ではないもの。恐るべき破壊力だ。長距離砲といえば打球を上げて遠くまで飛ばそうとする感じだが、日大三の打線はショートやセカンドの頭を越える、鋭角で強い打球が飛ぶ。バットの出し方がうまくリストも強くて、そんじょそこらの球威では押し返される。遠くに飛ばそうとするバッターはフライが多かったり、低めの変化球を空振りしやすいが、日大三の打線は軸がぶれずに非常にコンパクトだ!

38_さすがに強い日大三!ベスト4進出!首脳陣とのコミュニケーションも密なのを感じるシーン
さすがに強い日大三!ベスト4進出!首脳陣とのコミュニケーションも密なのを感じるシーン


 ただ、川崎くんも悲観することはない。今日のコレを課題に挙げるとすれば、それは県外のチームと対戦するときのこと。今日は県外で通用することしないことを分かっただけでも収穫だろう。これからは甲子園をかけて茨城で勝つこと!が最重要課題。エースの遠藤くんを万全な状態で登板させるには川崎くんの活躍は必須条件だし、甲子園出場の最大のキーマン!今日のことはスパっと忘れて、県内では全て自分が登板して勝ってやるというぐらいの勢いで頑張ってほしい。しかし、この春の大会で霞ヶ浦の評価はうなぎ上り!高橋監督に油断はさらさらないと思うが、2度目の夏の甲子園出場に期待を持たせる、そんな春の関東大会となった。逆に、他のチームから目標にされる存在となったことも事実だろう。

39_試合後にすぐさま敗戦の検証をする霞ヶ浦の高橋監督。経験を教訓に変える。
試合後にすぐさま敗戦の検証をする霞ヶ浦の高橋監督。経験を教訓に変える。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア