記事一覧

【夏の高校野球2016】茨城大会2回戦 中央-鹿島学園

アメーバ関連記事
【夏の高校野球2016】第98回全国高等学校野球選手権茨城大会

にほんブログ村



2016年7月12日(火)

ひたちなか市民球場


茨城大会2回戦

中央 - 鹿島学園



01

02

05

 鹿島学園は1回戦、桧山くん率いる茨城高専を寄せ付けずに打力で圧倒して勝ちあがってきた。投手陣も豊富で、1回戦ではエースの渡邉くん、左の台湾留学生の胡くん、そして左サイドスローの高塚くんなど磐石な投手リレーも見せてくれた。そして今日の先発は背番号11の2年生胡くん。1回戦ではコントロール良くバッターの膝元に鋭い球を投げ込んでいた。


04 【後攻鹿島学園のスタメン】

06 【鹿島学園の先発は2年生左腕の台湾留学生胡くん】

 一方の中央は固い守備と送りバントなど堅実な攻めが持ち味。エースの渡辺くんを中心にディフェンス力には定評があり、春には波崎柳川とロースコアの試合 を展開した。ただ、課題は打撃。鹿島学園の豊富な投手陣からどのようにして点を奪うか?そこがポイントになるだろう。


03 【先攻中央のスタメン】

 鹿島学園胡くんの立ち上がりだが、1回戦のときとは違いボールが先行。中央1番の増田くんが大振りせずに逆方向のライトにおっつけるヒット。続く2番の五十嵐くんがしっかり送りバント。1死2塁から3番舘くんがストライクを置きにきた甘い球を振りぬきセンター前へ。中央がコンパクなバッティングで、理想的な形から先制した! (1回表 中1-0鹿)


07 【ヒットで出た中央1番増田くん(左)、送りバントの2番五十嵐くん(右)】

08

09 【先制タイムリーの中央3番舘くん】

 中央のエース渡辺くんは、落差のあるスライダーと伸びのあるストレートが健在。立ち上がりはランナーを得点圏において鹿島学園の強打者である4番の楊くんを迎えたが、スライダーを有効に使いライトフライ。無失点で立ち上がりを切り抜けた。 (1回裏 中1-0鹿)


10

11 【中央のエース渡辺くん、上々の立ち上がり】

 鹿島学園の胡くんは、立ち直りの兆しをみせて2回・3回と3者凡退に。一方、中央の渡辺くんはスライダーが有効に働き、鹿島学園の強力打線から凡打の山を築いていく。 (3回裏 中1-0鹿)


16

 4回表、中央はさきほどタイムリーを放ち、この回先頭の舘くんが幸先よくヒットで出る。すると、4番の廣澤くんがきっちりと送りバント。なんとも中央らしい攻めを見せた。ここで、5番本木がヒットで続き1死1・3塁と追加点のチャンスとなった。鹿島学園はピッチャーをエースの渡邉くんに交代。中央は、ここで隙を狙って3塁ランナーがホームに突っ込むも判定はアウト・・・。この回は結局無得点に終わってしまい、なんとなく嫌な雰囲気でチェンジとなる。 (4回表 中1-0鹿)


12 【中央3番舘くん、またもヒット】


13 【鹿島学園はピンチでエース渡邉くんが登板】

14 【鹿島学園前進守備】

15 【中央、追加点ならず】

 5回裏、鹿島学園はこの現状を打開しようと8番大竹くんがセフティーバントを敢行しセーフ。なんとか塁に出た。その後送りバントも決まり、鹿島学園のキーとなる1番バッターの日下部くんに回る。すると、しっかりと期待に応えてレフト前のタイムリー。前半のうちに鹿島学園が同点に追いついた! (5回裏 中1-1鹿)


17

18 【鹿島学園1番、日下部くんのタイムリーで同点】

19

20 【鹿島学園、中央渡辺くんを攻略できない】

 試合が再び動いたのは7回表の中央の攻撃。スタンドから「廣瀬さん~いっぽ~ん」という黄色い声が飛んだ直後、この回先頭の4番廣瀬くんが豪快なレフト線へのツーベースを放つ。鹿島学園のエース渡邉くんを捕らえはじめた!その後鹿島学園バッテリーが送りバントを警戒しすぎてボールを後逸。中央は無死3塁と絶好の勝ち越しのチャンスを迎える。ここで5番本木くんが、前進守備の三遊間を切り裂くレフト前のタイムリーヒット!中央が勝ち越しに成功した。


21

22 【中央4番廣澤くんがレフト線へ2ベース】

29

 この回は正直ここまでかな?と思ったが2死から本木くんが2塁へ盗塁!バッターは8番でここまで力投を続けている渡辺くん。すると、自らを楽ににする右中間へのタイムリーツーベースヒットを放った!これには鹿島学園のバックも動揺し、なんでもない内野ゴロを悪送球するタイムリーエラー・・・。中央がこの回一挙3点。渡辺くんの投球内容から、中央にとっては大いに期待の持てる展開となった。


23

24

25 【タイムリー&盗塁の中央5番本木くん】

26

27

28 【中央の渡辺くん、自らを楽にするタイムリー2ベース】

 しかし、高校野球のマモノは勝ち逃げを図ろうとするチームには、容赦なくプレッシャーをかけてくる。8回裏、中央の渡辺くんに疲れの色が見えはじめる。足を気にする仕草もあり、もしかして痙攣がきてるのかもしれなかった。そして、この回は鹿島学園の1番日下部くんが内野ゴロで気合のヘッドスライディング!なんとか塁に出る。2番橋本くんもヒットで続き、その後ライトフライのタッチアップで1死1・3塁と絶好のチャンスを作る。


30 【鹿島学園2番橋本くんのヒットでチャンスが拡がる】

31

ここで、中央のセカンド舘くんが中継プレーの際足を攣って倒れてしまう・・・。試合は一時中断となった。この間、中央の選手たちはおのおのにコミュニケーションをとって、しっかり確認作業を行っていた。そして、中断明けに鹿島学園が2盗に失敗・・・。中央の捕手千葉くんにしてやられた。とりあえず、バッテリーエラーで1点は返したが、鹿島学園にとっては中断によって大分水を挿された状況となってしまった。 (8回裏 中4-2鹿)


32 【中央のセカンド舘くんが足を攣って試合中断】

33 【塚田監督がマウンドで指示、何気にめずらしい光景】

43 【中断明け2盗を刺した中央捕手千葉くん】

9回表、マウンドで踏ん張っているエースを助けようと中央の野手陣が奮起する!5番本木くんのレフト前ヒット、6番千葉くんのレフト線のツーベースヒット。更に四球も出て無死満塁。1死となってから9番菅谷くんがスクイズしにいったことで、鹿島学園バッテリーが焦って暴投・・・。中央に貴重な追加点が入った。 (9回表 中5-2鹿)


34

最終回、疲労困憊の中央のエース渡辺くんだが、鹿島学園の渡邉くんの3ベースを浴びるなど最後まで苦しいマウンドとなったが、最後のバッターを三振に打ち取りゲームセット!渡辺くんの顔に笑みはなく、やっと終わったか・・という安堵の表情だったのが印象的だった。 (終了 中5-2鹿)


35 【鹿島学園渡邉くん、意地の3ベース!】

36

37 【試合終了直後の中央渡辺くん】

38


■スコア

中央

100 000 301 = 5 H10 E0

000 010 010 = 2 H8 E1

鹿島学園

【中】渡辺(9)-千葉

【古】胡(3.1/3),渡邉(5),高塚(2/3),-浅野


40 【9回表...】


39

42

 鹿島学園もいい選手が揃い、期待できるチームだっただけに関係者も無念だったと思う。大きいのを狙おうと大振りになり、スライダーに手こずってしまった面が悔やまれる。7回裏、中断明けで同点のランナーが盗塁を刺された場面、あそこで精神的にガックリきてしまった。新チームは台湾出身の楊くんと胡くんが残りますし、また、いいチームを作って秋に向けて頑張ってほしいです。


44

 中央は下馬評を覆す快心の勝利!試合後の3塁側は大いに盛り上がった。自分も、春の水戸地区予選を拝見し、ある程度やってくれるんではないかと予想をしていたが、ここまでやってくれるとは正直思いませんでした。春から夏にかけて、しっかり準備してきたんだろうと思います。投打が良くかみ合い、エースを助けようとチームの一体感が伝わってきて、本当、すばらしい勝利だったと思います。あとは、次の試合に向けて、エースの渡辺くんの疲労がどれだけ回復するか?そこがポイントになるでしょう。


45 【【おまけ】明秀日立トンボ、揃いすぎ(笑)】

関連記事

コメント

1. ありがとうございます。

記事ありがとうございました。
選手達には残念な結果でしたが、よくやってくれたと言いたいです。
一生懸命やっても結果が出ないことは後々の人生でも多く在ることです。
選手には自分達の経験を活かして結果だけではなくそこに至る過程をしっかり見る、評価できる、そんな目を養って欲しい。
仕事や人生でこの悔しい経験が必ず財産になるはずです。

2. びっくりです。

ザイコさんお疲れ様です。
この試合のレポート、メッチャ嬉しいです。
まさか鹿島学園がここで消えるとは。夏はわからないですね。
そして選手の方々、足攣っていたんですね!
暑いですもんね~、ザイコさんも気を付けて下さいね。

3. Re:ありがとうございます。

>かさやんさん
本当ですよ!4番の楊くんが徹底マークされてたんで、攻撃のリズムが狂ってしまいましたかね。夏はつくづく先制点が大事だということを再認識させられます。
選手達もこっからの人生のほうが長いし、人生で勝つには今からの時期が大事ですから、次の目標みつけて前に進んでほしいと願います。

4. Re:びっくりです。

>ハマさん
今日も日立北が土浦日大に勝ちましたし。夏に勝つ野球っていうのが、やっぱ存在すると思います。暑さは自分も気をつけます!

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア