記事一覧

【夏の高校野球2011】茨城大会1回戦  日立一 - 水戸工

 

 

 今日は日立市民球場のやってきました。

日立一は以前は公立の進学校でも甲子園に出場するなどベスト8は当たり前というような時代もありましたが、最近は低迷してます。

 しかし、地元高なので3塁側は大盛り上がりです。応援に関しては衰えてないようです。

 水戸工の選手も若干アウェイな感じを抱いていたかもしれません。




ざいこのブログ

【↑いつでも準備OKな3塁側】




ざいこのブログ
【3塁側の雰囲気にやや引き気味の水戸工の選手】



 日立一の先発は右投げの休波くんだったが、いきなり水戸工の1番長谷川くんのレフトポール直撃の先頭打者ホームランで幕を開けた。

 後続はなんとかしのいで1回表は最小失点だった。




ざいこのブログ
【↑日立一先発の休波くん】




ざいこのブログ
【先頭打者ホームランの水戸工1番長谷川くん】



 水戸工の先発は怪我から復帰のエース谷島くんだった。

 初回は多少制球に苦しんだが、速球と変化球を織り交ぜ日立一の攻撃陣を翻弄した。

 2回表以降水戸工の攻撃は、決して大振りせず、コンパクトなバッティングでつなぎ打線に切れ目がなく、スクイズなども決めて3回に2点は取られたものの5回で9-2とリードした。




ざいこのブログ
【↑水戸工先発で怪我から復帰した谷島くん】




ざいこのブログ
【↑2回表水戸工4番生田目くんのタイムリー】




ざいこのブログ
【↑3回裏日立一2番皆川くんのタイムリーで反撃】



ざいこのブログ
【↑野球部員に担がれる水戸工応援団】




ざいこのブログ
【↑5回表犠牲フライで生還する水戸工長谷川くん】



 6回表から水戸工のピッチャーは生田目くんとなり、日立一を速球でぐいぐい押し込んだ。

 日立一は7回裏はコールド負けを避けようと1番の寺崎くんのヒットでチャンスをつくり満塁までいったが、もう一本が出ずゲームセットとなってしまった。




ざいこのブログ
【↑マウンドで深呼吸する水戸工生田目くん】




ざいこのブログ
【↑7回裏日立一寺崎くんがチャンスをつくる】



 水戸工の攻撃は切れ目がないです。

 1番の長谷川くんは全打席ヒットだったかもしれない。

 4番生田目くんは警戒されて四球ばかりだったが打点もしっかり稼いでいたし、なんといっても下位打線の振りがコンパクトで穴がないです。

 次の霞ヶ浦戦はものすごく楽しみになりました。間違いなく2回戦の好カードですね。19(火)土浦市営球場の第2試合です。ご確認ください。




ざいこのブログ
【↑スタンドのあいさつを終えた水戸工の選手たち】




【試合結果】

水戸工

1313100=9

0020000=2

日立一

(7回コールド)




にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア