記事一覧

【春の高校野球2016】茨城大会水戸地区代表決定戦 波崎柳川-中央

アメーバ関連記事
【春の高校野球2016】第68回春季関東地区高校野球茨城大会
【春の高校野球2016】茨城予選大会 水戸地区

にほんブログ村



2016年4月18日(月)

水戸市民球場


茨城大会水戸地区代表決定戦

波崎柳川 - 中央



01

 波崎柳川はエースで左の山村くんがケガ明けということもあり、捕手の楠くんがリード面などで助けたいところ。秋の敗因となった守備がどのように改善されているかがポイントだ。一方の中央は1回戦を多くの投手を試しながら、長打8本を含める16得点で快勝。今日はエース渡辺くんを中心に失点を少なくして勝機を伺いたい。


02

 中央のエース渡辺くんは、秋ベスト8の波崎柳川打線ということもあって緊張もしくは警戒のし過ぎによるボール先行の立ち上がり。それでも捕手の藤関くんが盗塁を刺してエースとチームを助ける。 (1回表 波0-0中)


03 【中央のエース渡辺くん】

04 【中央は捕手藤関くんが盗塁を刺す】

05

 波崎柳川のエース山村くんは大きく振り被る独特の投球フォーム。バッターからすると球の出どころがわかりにくい。しかし、久しぶりの公式戦ということもあり、若干球が甘く中央打線に捕まる。中央の1番増田くんに詰まりながらレフト前に運ばれると、送りバントを処理できずエラー。内野陣が足を引っ張る。そしてまさかの無死満塁のピンチ。迎えるは中央の4番広沢くんだったが、楠くんが打者の打ち気をうまく誘って注文通りの内野ゴロ。ダブルプレーという最高の形で凌ぎいで結果無失点。こちらも女房役の活躍が光った。 (1回裏 波0-0中)


06 【波崎柳川エースの左腕山村くん】

07 【中央1番増田くんがヒットで出る】

08 【エースの苦しい立ち上がりを助ける波崎柳川捕手楠くん】

 2回表、波崎柳川は出したランナーをけん制で刺されるなどして嫌な流れになりかけたが、6番楠くんがライトにヒットを放ち、外野の処理がもたつく間に2塁へ。その後、フォアボールも絡んで2死1・3塁。ここはバタバタした序盤を落ち着かせるために先制点が大事と、波崎柳川の海老原監督が勇気をもってダブルスティールを敢行!これが見事に決まって、波崎柳川が1点を先制した。 (2回表 波1-0中)


09

 すると、波崎柳川のエース山村くんが落ち着きを取り戻し、生命線である腕の振りが良くなってきた。そのおかげで中央打線が低めのボールになる変化球に手を出してくれるようになる。 (4回表 波1-0中)


 4回裏、波崎柳川の山村くんは中央4番の広沢くんにストレートを3球続けて痛打される。そして、手堅い中央は当然の送りバントだが、波崎柳川はまたしても内野がエラーで足を引っ張る。その後また3塁までランナーを進めてしまうが、ここは復調した山村くんが、2連続三振とエースらしい働きを見せてしのぐ。 (4回裏 波1-0中)


10 【ヒットでチャンスを演出した中央4番広沢くん】

 しかし、波崎柳川がなんとなくバタバタした流れを止められず、中央がついに同点に追いつく。5回裏の先頭で、投げてはなんとか1失点で抑えてきた渡辺くんがチームに勇気を与えるセンターオーバーの3ベースを放って打線が活気づく。そして1死から2番菅谷くんが期待に応える同点タイムリーを放った。しかし逆転したかった中央はその後も中軸の連打で攻め立てたが、波崎柳川センターの林崎くんのホームへの好返球に阻まれ逆転とはいかなかった。 (5回裏 波1-1中)


11 【投打に活躍!中央渡辺くんが3ベースヒット!】

12 【中央2番菅谷くんが同点打を放つ】

13

14

15 【好返球でチームを救った波崎柳川センター林崎くん】

 後半に入り局面を打開したい波崎柳川。6回表は4番朝日くんの鋭い当たりもあり1死1・3塁。ここで、5番打者の高島くんが中央のお株を奪うまさかのスクイズ!!勝ち越して相手に行きかけた流れを引き戻す。すると中央バッテリーの動揺を誘い、相次ぐ相手の四死球で押し出しの1点ももぎ取る。 (6回表 波3-1中)


16

 中央はバッテリーが攻め方を変えてその後の追加点を許さなかったが、7回裏のタイムリーとなるはずの4番広沢くんの痛烈な当たりが、相手のファインプレーで阻まれたりと点数を返せない。9回裏も、ランナーは出すも走塁ミスで得点できずゲームセット。惜しくも秋ベスト8の波崎柳川を破るといった金星を逃してしまった。 (終了 波3-1中)


17

18 【抜けたと思った当たりが捕られて悔しがる中央広沢くん】

19

20


■スコア

波崎柳川

010 002 000 = 3 H7 E4

000 010 000 = 1 H9 E1

中央

【波】山村(9)-楠

【木】渡辺(9)-藤関、千葉


21


 波崎柳川は秋から課題の守備を克服できず4エラー。普通の送りバントを2度も処理できずなかったり、試合終了間際に単純なエラーをしてピンチを招くなど、山村くん楠くんのバッテリー、頼りになる4番朝日くんと言ったストロングポイントがありながらの大苦戦。正直、監督さんの采配で勝たせてもらった試合だ。県大会までにどこまで修正できるかわからないが、守りの時間を短くして相手に付け込まれない試合運びをしたい。今日は監督と統制の取れた元気なスタンドの応援に感謝しよう。


22

23

24 【元気な応援は今日のMVP(波崎柳川応援団)】

 中央はよく頑張った!というより正直勝てた。色々ポイントはあるけれど1回裏と4回裏のスクイズもできた場面での凡退が響いた。たしかに中軸で打たせたい気持ちもあるが、中央といえばきっちり送りバントするバントの印象があるチーム。波崎柳川の監督がその裏にダブルスチールで仕掛けて成功したように、やっぱ勇気をもって仕掛ける局面も必要だろう。更に言うと相手の山村くんの投球後の体制があまりよくなかったので、バントは有効だったろう(強肩楠くんに捕らせなければ)。


これはやっぱり、普段から練習でやっているかと、競った試合でどれだけチャレンジして経験を重ねているかで培われていくものだろう。常総学院の木内さんも仕掛けるところは勝負して仕掛けて局面を変えて「木内マジック」とも言われ高校野球ファンを魅了した。あと、バッティングもせっかくバントのイメージがあるのだから、単純にバッターボックスに立たないで、バントの構えで揺さぶるなどの工夫も欲しかった。ただ、渡辺くんといういいエースもいるし、打線も9安打と活発なので夏はぜひシード食いに挑んでもらいたい。


25 【中央の堅実なバント(打者は2番菅谷くん)】

26 【波崎柳川山村くんにタイミングの合っていた中央3番舘くん】

あと、これは余談ですが個人的に波崎柳川は昔のユニフォームのイメージがあって、一瞬見ただけで波崎柳川って分かって良かったんですけどね。


27 【波崎柳川の昔のユニフォーム(2011年対土浦湖北戦にて)】

関連記事

コメント

1. 川井監督の時は強かった

ワタシは鹿島学園野球部のOBですが、波崎柳川とは何回も試合しました。
同じ地区の代表として頑張って欲しいです。
波崎柳川、水戸商業、水戸啓明(水短付)は特に何度も繰り返し戦いましたなあ。
がんばれー水戸地区、県南+明秀日立に負けるな!水城もがんばれー

2. Re:川井監督の時は強かった

>かさやんさん
こんばんわ~。そういえば川井監督でしたね。もうすっかり石岡一の印象が強まりました。本当水戸地区には頑張ってもらいたいです。水城-明秀日立などうなることやら。そういえば鹿島学園の初戦の相手の常総ですが、エースの鈴木くんが登録抹消なのでチャンスですね!!

3. Re:Re:川井監督の時は強かった

>ざいこさん
ありがとうございます。
後輩を持ち上げて頂いてありがとうございます。
まあ、鈴木は登録されてても鹿島学園との試合には投げませんから、あまり勝敗には関係ないかも知れません。
誰が投げても鹿島学園の打線には課題つけて、投げるでしょう。キメ球は使わないとか、ツーストライクまではストレートだけとか。
逆に変化球が課題なら、変化球だけでストライクを取れるように投げ続けるとか。いろいろありえます。
つまり、真っ直ぐだけでも抑えられるくらい力の差がありますから、残念ながら今は勝負になりません。
7回まで持てば良いくらいです。常総学院の打線次第ですが、捕らえられれば大量失点は容易にありえます。
特に立ち上がりは全力で来るでしょうから、初回、2回が勝負です。

4. Re:Re:Re:川井監督の時は強かった

>かさやんさん
なるほど。たしかに常総はそういうところありますよね。あとは機動力が課題と明言してたんでガンガン走ってくるでしょう。無駄な四死球は注意したいところです。まあ、結構周りの注目度は高いので、頑張ってほしいですよ。

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア