記事一覧

【夏の高校野球2011】茨城大会1回戦  東洋大牛久 - 勝田



 東洋大牛久はノーシードとはいえいつも県内で上位にくい


込む強豪だ。ただ思ったのは、今年はピッチャーが似たタイプ


が多くバリエーションがないなぁと感じた。勝田高校には申し


訳ないがコールドゲームだと思っていた。




1回戦 


東洋大牛久 - 勝田




ざいこのブログ
↑両チームグレーのユニフォームでゼッケン白が勝田



序盤、東洋大牛久のはエラーや四死球が頻発し、それに乗じて


勝田もヒットを連ねて4点先制した。勝田先発の2年佐々木くんの


がんばりもあり、5回までは4-4の同点で折り返した。




ざいこのブログ
↑勝田、序盤の猛攻



しかし東洋大牛久も3人目のピッチャー小川くんでやっと安定しは


じめて勝田は中盤以降苦しい守りが続き、真綿で首を絞めるよう


な東洋大牛久の攻撃だった。6回表の攻撃でついに勝田に毒が


回ってきた。


2つの内野のミスと連続してタイムリーバッテリーエラーなどが


起こり勝田が自滅し始めた。というより、東洋大牛久のプレッシャー


がそうさせたのではないかと思う。


 試合が決まったのは7回の東洋大牛久1番の湯浅くんの走者


一掃のレフトオーバーのタイムリーだった。



ざいこのブログ
↑東洋大牛久・湯浅くんのタイムリー




【試合結果】



東洋大牛久

0 0 2 0 2 2 3 0 1     10

1 3 0 0 0 1 0 0 0      5

勝田




勝田はよく頑張ったと思う。父兄のみなさんがスタンドで一生懸命


がんばっていたので、本当残念だったけど、次の代に繋がる有意義


な試合を3年生は残してくれたと思う。


東洋大牛久は早めの継投が功を奏した形となった。



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア