記事一覧

【2016年冬アニメ】アクティヴレイド-機動強襲室第八係-

アメーバ関連記事
2016年冬アニメランキング
2016年冬アニメ各話レビュー

にほんブログ村





【このアニメ一言でいうと?】
有能なのか?ポンコツなのか?キャラ立ち最高第八係

【評価】
※完走(全話視聴完了)後にて

【公式HP】
http://activeraid.net/



【各話感想】
ネタバレ注意!!あくまでも正直に感じた個人的レビューです。


-第1話--コードNo.538-
   近未来警察もの。サイコパス?パトレイバー?とか色んなアニメ要素入れてます。ヒロインが使命感強すぎるポンコツでいい感じ。てか、新キャラどんどんぶっこんできて把握が追いつかない。なんか事件起こってロボットみたいなので対決したりと、なんかコアだな。突っ込みどころ満載でテンポもよくある意味すがすがしい。ポンコツヒロインが今後どういじられるか気になるので様子みる。戦闘スーツみたいなの装着するとき、何かでクビのところ締め付けられてクッってなるところはツボ(笑)。


-第2話--学園崩壊-
   やっとキャラが把握できてきた。あさみちゃんがウィルウェア着て出動したけど、「被害は最小限」とか言っときながら、テンパってビルひとつぶっ壊しちゃった。あれま(笑)。戦闘の動きや作画など、改めて見ると結構いいね。なんか陰謀を企んでる坊ちゃん刈りと幼女出てきて、今後、話がどう広がっていくか?キャラの個性が出てきてなんだ、人間関係面白いじゃん!


-第3話--アリーナからの挑戦-
   あさみちゃん、前回のミスの罰ゲームでカラオケ店でアイドルコス!なんて、いい職場なんだ。今回の事件は、アイドルオタが盗んだフィルウェア着て、アイドルの開演前のコンサート会場に忍び込む。例の坊ちゃん刈りが遠隔でウィルフェアをハックして乗っ取り、第八と戦うことに。なんか、音波みたいなので第八の2体のウィルウェアが視覚を失い、本部からのオペレーションで戦闘するが、お互いをぶん殴っちゃうとかお粗末(笑)んで、バッテリーパージされて修理の間犯人の気をひくために、あさみちゃんがウィルウェアでアイドルに成り切ってはずかしい言葉を言わされる(笑)それでも十分じゃなくて、舩坂さんから「あさみくん、こうなったら歌って踊りましょう(キリッ)」と(笑)。んで、全国中継されてて、あさみちゃんまたやっちゃいました。あ~面白かった。ムダに戦闘シーンやBGMがカッコいいし(笑)


-第4話--旋回空域-
   瀬名くんの元カノ防衛庁のお偉いさんか。ふむ。今回は飛行機に仕掛けられた爆弾を解除するお話。んで、黒騎がウィルウェアのユニット犠牲にして無事飛行機を着陸させてよかったね、だったけど協会さんだけ涙目。そういえばオロチのロがどうとかこうとか言ってけど、物語の本筋なんだろう。で、あさみちゃんの出動はなかったね。「ナンセンス!」「ホワイ?」と相変わらず無理やりの英単語挿入でクソワロタだったけど(笑)このアニメは節々にシュールな笑いどころがあるから好きだよ。そういうところ分かる人には楽しめるアニメだ。それ以外の人は普通に感じるんだろうけど・・・。そして、相坂くんのEDもやっぱいいですわ!


-第5話--消失のポーカーフェイス-
   ギャンブル?円さん、実はすごいギャンブラーだったのね。ポーカーに負けるとミサイル撃たれるとか、すごいデスゲームだな。まあ、結局円ちゃんが勝つのだけど、ミサイルは結局撃たれ瀬名くんが処理するとか。しかし、第八はいつも飲み会やってるな。女性ホルモンたっぷりのザクロカクテルを注文するはるかちゃんの巨乳を見て「女性ホルモン?まだ必要だっていうの?」と脳内でつぶやいたあさみちゃん。ここが、今回の最大に面白かったところだった。あとは、黒騎のマイナス20万円か(笑)あさみちゃんの尾行姿があほっぽくて良かった。なんか、見事に全員のキャラが立ってきたな。


-第6話--夢は、彼方の黄昏-
   舩坂さんとあさみちゃんがロボット博でデートだと!くう、うらやましい。怒龍號(ドリューごう)と猛銃號(モーガンごう)という巨大ロボ出てきたぞ!その生みの親、霞が関博士と出会うが今は半分認知症な感じ。少年期の舩坂さんと接点があったのね。舩坂さん、怒龍號(ドリューごう)の手に乗ったのか!スゲー!と思ったが、不法侵入で怒龍號(ドリューごう)に捕まっただけね。
   しかし、ロゴスが猛銃號(モーガンごう)の操縦士になるはずだった男を利用して猛銃號(モーガンごう)で暴れだしたね。ウィルウェアは役に立たず、舩坂さんが霞ヶ関博士with下町ロボットの面々に直してもらった怒龍號(ドリューごう)を操縦して対決!巨大ロボ同士の戦い、ロマンやね。しかも無駄にカッコイイし、プールの下から水を割って登場とかこだわり過ぎだろ(褒め言葉)。今回、スタッフはやりたい放題だったな(あ、毎回か!)。事が済んで博士がお亡くなりになったところはちょっと涙!満足して成仏したのだろうね。ものづくりのロマンに魅せられました。「この燃費の悪さが、巨大ロボットを黄昏に追い込んだ・・・」ものづくりの哀愁も感じました。ツボな人には神回だったのでは。


-第7話--ロングレールライフ-
   ウィルウェアで交通整備してる第八(笑)今回ははるかちゃん回で、ウィルウェア装着シーンもありグッド!犯人のウィルウェアはバリアみたいなの張ってたけど鉄道の架線に電流流してバリア解除してたね。これが「線路でGO!作戦」ですか!最後ははるかちゃんと都知事を狙おうとした犯人は同じ鉄道オタクで、鉄道の話と結びつけて犯人の説得に成功したけど、操っていたロゴスの奴に犯人殺されちゃったね。はるかちゃんは何も出来ずに欝。
   うむ、今回はなんかもんやりしや感じだった。そのせいで、バカっぽいシーンも希薄になってしまったしな。まあ、鉄オタには歓喜の回だったのかな?そういえば室長の妹ちゃんと会長、2話以来の登場だったね。


NEW-第8話--アルティメイドロンド-
   舩坂さんのウィルウェア装着シーン、舩坂さん意外とムキムキだったのね、うほっ。そして、アルティメイドという不甲斐ない第八の代わりにおいしいところを持っていく謎のウィルウェア。国民にも人気になって黒騎が「何で第八にはファンクラブがないんだ?」と言ったらあさみちゃんが「うちは何かとおおざっぱだからじゃないんですか!?」と。すると即答で瀬名くんが「私は違う!!」(笑)。ていうかあさみちゃん、第八を改革するとか意気込んでて今はどっぷり第八の雰囲気に染まってるし(笑)。
   そして、飲み会渋ってた瀬名くんがババミッチーという人が来るというので飲み会に行く気に。ババミッチーとは???まあ、そこに現れたのはおなじみのあさみちゃんとはるかちゃん、まさかの瀬名くんの防衛庁の元カノ(瀬名くんは元カノさんからしたら元々々カレ)も登場!まあ、今回は瀬名くんと元カノの痴話で盛り上がったわ。そして、アルティメイドの正体も防衛庁の元カノ。しかし最後にはアルティメイドに欠陥が出て暴走してしまい防衛庁やっちまったなーって感じ。今回の事件もすべて防衛庁の自作自演っぽいしね。それにしてもババミッチーって誰???

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア