記事一覧

【Anime Japan 2015】アニメジャパン  09.ステージ①響け!ユーフォニアムなど

【Anime Japan 2015】アニメジャパン2015レポート(まとめ)


09.ステージ① 『響け!ユーフォニアム』『えとたま』

 『響け!ユーフォニアム』はなんとなく予感はしてましたが、吹奏楽部を舞台にしたアニメということでオーケストラの生演奏がありました!
 登場したキャストは黄前久美子役の黒沢ともよさん、加藤葉月役の朝井彩加さん、川島緑輝役の豊田萌絵さん(茨城出身)、高坂麗奈役の安済知佳さん。そして、小笠原晴香役の早見沙織さん、中世古香織役の茅原実里さん、さらに教師の滝昇役で本日のMC櫻井孝宏さんでした。ていうか茅原実里さんの髪の毛めっちゃサラサラやん!




 トークでは吹奏楽あるあるなどで盛り上がり、実際にキャストが演奏する楽器の紹介などがあったり、MC桜井さんのオーケストラの方やキャストへのいじりが面白かったりしました。作品は、吹奏楽を舞台にしたアニメというのは今までにないと言っていたように、京アニも凄いところに挑んでいくものだと感心しました。
 たぶん、吹奏楽経験者は確実にハマるアニメだと思います。経験者じゃなくても中二病などのスタッフが多いので、ヒューマンドラマとしてもものすごく面白いものになっていると思います。いろんな立ち位置のキャラがいて、自分と共感できるキャラが必ずいると思うとも言ってました。ガチの正統派健全アニメだと思います。



 

 『えとたま』はまず音泉の番組紹介から始まり、満を持して音泉キングである下野紘さんと、橋本ちなみさんが登場しました。王冠が徐々にずれていくので下野さんがつらそうでした(笑)。その後、音泉キングの活躍を振り返るVTRとともにこれで音泉キング卒業かと思われたが、スタッフがやっぱり心残りがあるということで、温泉キング(仮)として下野さんが再就任!って、降格しただけじゃん(笑)



 その後、えとたまコーナーとなりりえしょんこと村川梨衣さんがリトライ☆ランデヴー(ショートver.)を歌いながら登場!キンブレもってきて正解だった!まあ、P'sでフルはもう聴いているので自分はノリノリでした!
 その後はMC松井恵理子さんの紹介のもとキャストが登場!(ちょっと多すぎるので省略します。)渕上舞さんはビデオメッセージで登場。あのふわっとした感じがなんともいえない。メディアクリエイティブディレクター干支娘としてのお話が聞きたかったのでそこは残念!まあ、時間がないのでリレー方式でキャラの自己紹介とみどころあたりを駆け足して終わってしまった。正直時間足りないよ~~。アニメは簡単にいうと干支になれなかった猫のバトルアクションっぽい感じ。とりあえずチェックですかね。


関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア