記事一覧

原田ひとみpresents 2014年末ダチャーン祭


 コミケのあとは、そう、今年も参戦しました!!ダチャーン祭2014(12/29)!昨年は限定150人の8181チケットでしたが、今年は一般チケット。しかし一般チケットでかなり早い番号だったので昨年とあまり変わらないポジションで気合十分でした。




 セットリストはなんと28曲!まあ、メドレーもあったとはいえ大サービスな内容でした。昨年と同じく「Magenta Another Sky」での登場!真っ赤なサイリウムが揺れに揺れました。あとは今年ダチャーンがリリースしたアニメのタイアップが続いて、前半では「ゼロの使い魔」の「First kiss」のカバーが自分的にはよかったです。



 そのあとは、アコースティックなバージョンでダチャーンの歌唱力に魅了されたり、着替えタイムでbambooさんが真の原田ひとみとして巨乳になって登場(笑)「有頂天人生」を唄ってくれました!その後、少し間があったので、勝手にアカペラでガンダーラ唄いだしてスタッフにつまみ出されたり、胸から忍ばせていたみかんを客席に投げるなど破天荒な時間でした。



 後半は待ちに待った「機巧少女は傷つかない」のメドレー集!やっぱりマシンドール関係は最高です。今はGARNiDELiAのメンバーであるとくさんの楽曲がメインなので原田ひとみを知らない人は「Anicca」など聴いてみるといいかも。しかしながら、ライブでこのメドレーは体力消耗します(笑)





アンコールでは「回レ!雪月花」のメタルバージョンで回リまくって大満足!やっぱ回レはライブで必需品です。コミケで足を、ライブで腕を痛めつけ満身創痍でしたが楽しく今年を締めくくれました。また、今年は2ショット写真を撮った人はどんな感じだったのかな?また、来年2月4日には1stアルバム「 glanzend 」が発売となりますが、その中の「ルシファーという名の翼」を初披露してくれました。これがかなりいい曲だったので、早く自分のiPodで聴きたいです!

原田ひとみ 1stアルバム「 glanzend 」【初回限定盤】/原田ひとみ


 全力な歌が多い原田ひとみさんですが、声優の中では歌は最高にうまいです。はじめは純粋にライブいってみたいな~という衝動でした。また、観客との気さくなやりとり(シモ)も他ではないおすすめポイントだと思います(笑)。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア