記事一覧

【夏の高校野球2014】茨城大会4回戦 霞ヶ浦-水戸商


アメーバ関連記事

【秋の高校野球2013】茨城大会

【秋の高校野球2013】関東大会

【春の高校野球2014】茨城大会

【春の高校野球2014】関東大会


第96回全国高等学校野球選手権茨城大会_メインページ



2014年7月20日(日)

水戸市民球場


茨城大会4回戦

霞ヶ浦-水戸商



01

02

 3連休中の高校野球とあって水戸市民球場はすごい人でした。3回戦、霞ヶ浦が苦戦してるとあって水戸商にかかる期待が大きいというのもあったかも。その霞ヶ浦だが、つくば国際の福田くんに苦しみ僅差での勝利。自慢の左腕2本柱も精彩を欠いた。水戸商は長打力があるので、エースの勝村祐哉くんがどれだけ踏ん張れるかが鍵になりそうだ。



03


04

 霞ヶ浦の先発はエースの上野くん。3回戦は2番手で登板したが集中打を浴びるなど本来の出来ではなかった。ただ、緊急登板のような感じだったので、今までの実績を考えれば参考にならないかもしれない。 水戸商の勝村祐哉くんだが、春は霞ヶ浦打線を3点に抑えているので期待が持てる。粘り強く打線の援護を待ちたい。

 先攻は水戸商、後攻は霞ヶ浦となった。



05

【↑霞ヶ浦先発エース上野くん】


07
【↑水戸商先発2年生エースの勝村祐哉くん】


 1回表、水戸商は2番勝村将太くんが初球を思いっきり振ってセンター前ヒット。その後、バッテリーエラーもあり2死3塁と先制のチャンスだったが、ここは霞ヶ浦上野くんが踏ん張った。 (1回表 水0-0霞)



06

【↑1回表、水戸商は3塁までランナーを進めるが・・】


 1回裏、水戸商先発の勝村祐哉くんだが立ち上がり固かった。また、守りも緊張からか動きが悪く記録はヒットだが実質エラーで2死2・3塁のピンチを迎える。霞ヶ浦5番綾部くんの打球は鋭くショートへ。処理できる打球だったがセンターに抜けてしまい2失点。水戸商としてはもったいない失点だった。 (1回裏 水0-2霞)



08

【↑1回裏、先制タイムリーを放った霞ヶ浦5番綾部くん】


 2回裏、霞ヶ浦は3回戦で決勝打を放った7番根本薫くんのヒットなどで1死1・3塁のチャンスを作る。そこで1塁ランナーの戸部くんがスタート、キャッチャーが送球したところで3塁ランナーの根本薫っくんがスタート。これが、どちらもセーフとなり霞ヶ浦が1点を追加した。 (2回裏 水0-3霞)



09

【↑2回裏、霞ヶ浦みごとなディレイド・スチール】


 霞ヶ浦の上野くんはコントロールとテンポが非常に良く、球数も少なく順調な投球を展開。そんな中、霞ヶ浦は4回裏にも6番山田くんのヒットなど、犠牲フライで1点追加。徐々に霞ヶ浦のペースとなっていった。 (4回裏 水0-4霞)



10

【↑4回裏、霞ヶ浦山田くんがタッチアップ】


 5回表、水戸商がようやく反撃に出た。この回、上野くんのストレートに的を絞った水戸商打線は、8番海野くん、9番芳賀くん、1番小林くん、2番勝村将太くんの4連打で1点を返した。尚も1死満塁で迎えるは3番江幡くんと絶好のチャンスを迎えたが、ヒット性のあたりは無常にも野手の正面を突き、6-4-3の併殺。水戸商の反撃は1点にとどまった。 (5回表 水1-4霞)



11

【↑5回表、水戸商連打で海野くんがホームを踏む】

12

13

 水戸商のエース勝村祐哉くんだが固さが取れて、腕の振りも良くなった。両エースとも自分のピッチングを展開し中盤は試合が加速していった。 (7回裏 水1-4霞)


 8回表、終盤で3点差と水戸商としては1番から始まるこの回が勝負だった。その1番小林くんが期待に応えてライト前ヒット。ノーアウトのランナーが出て「さあ、ここから!」というムードが高まった。しかし、その矢先、けん制球でタッチアウト!水戸商にはキツイ結果となった。そう、霞ヶ浦上野くんのけん制球の技術は全国でもトップクラス。昨年の常総学院飯田くんもすごかったが、上野くんのけん制もすごい。

 このプレーで水戸商は戦意喪失してしまった。 (8回表 水1-4霞)



14

【↑8回表、水戸商は1番から始まる好打順で抑えられてしまう】


 8回裏、霞ヶ浦は2死から試合を決めにかかった。5番綾部くんがヒットで出塁すると、6番山田くんのあたりは右中間を真っ二つ!タイムリー3ベースで突き放すと、内野安打で更に1点。水戸商はあえなく勝村祐哉くんから赤堀くんへ交代した。 (8回裏 水1-6霞)



15

16
【↑8回裏、霞ヶ浦6番山田くんのタイムリー3ベース】

17
【↑8回裏、マウンドに立った水戸商赤堀くん】


 9回表、霞ヶ浦は背番号10安高くんがマウンドにあがる。3回戦は不安を残す内容だが、ここはきっちり3人で抑えてゲームセット。水戸商は常に追いかける展開となってしまい、ペースを掴むことができなかった。 (終了 水1-6霞)



19
【↑9回表、霞ヶ浦背番号10安高くんが登板】


18
20


■スコア


水戸商

000010000 = 1

21010002X = 6

霞ヶ浦



21

 霞ヶ浦が隙を与えなかった。上野くんだがやはり頭から投げたほうが実力を発揮する。エースらしく試合を作ることができる。なんといっても8回のけん制がすばらしかった。安高くんも球もちが良くなって、今日はボールがどこから出てくるのかわからない投球ができたのでは?

 打つほうは下級生が奮起している。とくに1年生の根本薫くんは今大会あたっている。あとは、3年生、特に菅原くんにあたりが戻ってくると心強い。



22

23

 水戸商打線はとにかく強行策でいったが、1点を確実にとれずどんどん引き離されていった。初回の2つの内野ゴロの処理が出来ていればと悔やまれる。あのプレーでエースの勝村祐哉くんに余計な力が入ってしまったようにも思える。しかし5回の攻撃は2年前のチームを彷彿とさせる集中打でこれぞ水商と思いました。主力に2年生が結構残るので秋以降の奮起に期待したいです。



24
【↑水戸商新監督の青山さん(中央)】

関連記事

コメント

1. こんにちわ。

水戸勢が負けちゃいました。
わたしは勝田出身なので、ちょっと
さみしいですが、どのチームも応援しています。
選手のがんばっている姿に元気がもらえます。
ざいこさんのブログに出会えて感謝です。
水分を摂られて、お身体に気おつけて、
ブログアップを続けて下さいね。





2. Re:こんにちわ。

>ナナままさん
こんばんわ~
自分も茨城ならどのチームも応援してます。本当、今日は暑かったです。本当、体に気をつけます。ありがとうございます。

水戸や県北は秋以降リベンジですね!

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア