記事一覧

【夏の高校野球2014】茨城大会1回戦 江戸川学園-下館工

アメーバ関連記事


【秋の高校野球2013】茨城大会


【秋の高校野球2013】関東大会


【春の高校野球2014】茨城大会


【春の高校野球2014】関東大会




第96回全国高等学校野球選手権茨城大会_メインページ






2014年7月6日(日)


土浦市営球場




茨城大会1回戦


江戸川学園-下館工



下館工谷中 ノーヒットノーラン達成!



 下館工の谷中くんは、春の大会で連続10三振の記録を作り、一躍今大会のNo.1の右投手として注目されている。持ち味は140kmのストレートにキレのあるスライダー。

 江戸川学園の増田くんも負けてはいない。谷中くんと同様に力強いストレートとスライダーが武器。1回線から力のある両エースの投げ合いが見られそうだ。


 1回表、下館工谷中くんの立ち上がりだが、いきなりスピードガンは140kmを表示し球場を沸かせた。プレッシャーを何も感じさせない程のテンポの良さで、ストレートとスライダーを絶妙にコントロール。いきなり2つの三振と好発進をみせた。


 1回裏、江戸川学園の増田くんも上々の立ち上がり。重そうなストレートをどんどん投げ込み、最後はバッターの膝元へスライダーと、こちらもすばらしい内容だった。


 2回裏、このまま投手戦でゼロ行進かと思われたが、下館工にチャンスがめぐってきた。4番谷中くんがしつこく喰らいつき四球を選んで出塁すると、そのあとはきっちり送りバント。2死になったが7番伊藤くんもしつこく粘る。増田くんは根負けしてしまったのか?追い込んでいたのに死球を与えてしまう。動揺の隠せないまま次の打者にははっきりそれと分かる四球。ここで下館工の9番古田部くんがしぶとく三遊間を破り下館工が先制。ボールの処理が遅れるあいだになんと1塁ランナーも生還!下館工に大きな大きな3点が入った。


 その後谷中くんは崩れる様子がなく、三振の山を築いていった。一方、増田くんも力みがとれて、打たせるようになってからは安定し、持ち味のストレートも生き返った。あっという間に5回まで終わったが、江戸川学園には打つ手が見当たらなかった。


 7回表が終わり球場がざわついてきた。江戸川学園は依然ノーヒット。谷中くんの大記録が近づいていた。8回表には、自らタイムリーを放ち4点差。いよいよ、運命の9回表が訪れた。


 まず先頭打者は三振。その次はサードゴロ。アウトひとつに大きな歓声が沸き、異様な雰囲気となった

。そして、続く打者の打球はサードへ・・・・。ファーストがしっかり捕球しゲームセット!なんんと本当にやってしまった!谷中くんがノーヒットノーランを達成した!!



■スコア


江戸川学園

000000000 = 0

03000001X = 4

下館工



 まず、谷中くんはストレートを体全体を使い思いっきり腕を振る。すごいのは、スライダーも全く同じフォームで投げることだ。はっきりいって区別がつかない。また、試合を通して抜くところはしっかり抜く。相手の裏をかいて簡単に打たせて取ることもできる。2年のとき日立工に集中打を浴びた試合を見たが、その頃は闇雲に投げていた印象だったが、まさかここまで成長してしまうとは・・・・すごいです。脱帽です。


 江戸川学園は逆に先制していればガラッと展開が変わったかもしれない。谷中くんのあの出来で序盤の3失点は大変ショッキングだったろう。多分、普通にやっても攻略できない。ストライクゾーンを上げて、低めを捨てるくらいの大胆な策をとらないと難しいだろう。

 増田くんも好投していただけに非常に悔しい内容となってしまった。



関連記事

コメント

1. 勝ってこそ

本格派右腕谷中投手、
やってくれましたね。
次戦は我が母校藤代高校戦。
相手にとって不足は無いです。
この試合に勝ってこそ
甲子園が近づいて来ます。
ということで大注目の一戦、
期待しています。

2. 無題

さすがですね。
下館在住としては、次の藤代に勝って、甲子園初出場をグッと引き寄せたいですね♪

情報ありがとうございます!

3. これは行くしかないですね

>かわら版編集長さん
こんばんわ

谷中くんすごかったです!ちょっと反響が大きいので、藤代-下館工は見に行こうと思います!
よろしく御願い致します。

4. 確かに!

>ちゃんえさん
次の藤代戦は二回戦屈しの好カードですね!
勝った方は波に乗れそうです。レポートすることに決めました!!

5. お疲れ様でした!

暑い中、観戦お疲れ様でした。

昨年、土浦市営球場で見た江戸取のエース増田君。今年は成長して上位に行く原動力になるかと思ってました。内容は観てないのでわかりませんが、4安打に抑えながら館工のエースの快挙に完敗という結果だったようですね。

私は今日は、ひたちなか球場。いずれも1 点差ゲームという大接戦で興奮しました。やっぱり夏大会は特別だと思いました。

6. 無題

ざいこさん

是非お願いします。

ざいこさんは、どちらが勝つと思いますか?

7. う!

ノーノーですかい!見た事ないですそんな試合。しかも実力のある高校同士なのに。
谷中投手、本物?

8. Re:無題

>ちゃんえさん
こんばんわ~
やっと土浦から帰ってきました!

そうですね・・・下館工が勝つには、先制点を取ることだと思います。藤代が先制した場合はかなり厳しくなると思います。
 下館工の攻撃陣次第だと思います。また、組合せが決まってから数週間経っているため、藤代は必ず谷中くんの対策をしてくるはずです。まあ、あとは藤代が140km台のボールをバントできるかでしょうね!
 まあ、自分の希望としては、下館工が1点先制して、終盤に藤代が追い上げるという展開が試合としては面白いかなと思います。94回大会の湖北-霞ヶ浦のような試合を期待してます。

9. Re:お疲れ様でした!

>麺鯉さん
こんばんわ~!ひたちなかでしたか!
土浦二は去年下妻二に善戦するものの敗退。くしくも同じひたちなかで雪辱を晴らしたんですね♪去年、試合後横の公園で円陣組んで話してたの遠くで見てました。
 谷中くんが注目された試合でしたが、増田くんがヒット性のあたりを許したのは8回の谷中くんのセンターオーバーだけだったと思います。2回はなんというか、根比べでした。とにかく下館工が増田くんのストレートに喰らいついてましたね。やっぱりスコアだけでは高校野球はわからないと思います。これが球場に足を運ばせる要因なんですけどね♪

10. 無題

>ざいこさん
なるほど ありがとうございます!

下館工は打線があまり良くないので、投手戦になりそうですね。試合を楽しみに待ってます♪

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア