記事一覧

【春の高校野球2013】関東大会1回戦 霞ヶ浦 - 鷲宮

第65回春季関東地区高校野球大会<栃木>

第65回春季関東地区高校野球茨城大会

ひたちなか市民球場 今年は?
第65回秋季関東地区高校野球大会<群馬>
第65回秋季関東地区高校野球茨城大会
2013年度前半 茨城大会日程

【音楽】My iPod 再生回数ランキング2013年4月
ANIME CONTENTS EXPO 2013 in 幕張メッセ レポート
僕は友達が少ないNEXT プレミアムイベント「隣人部へ行こう!」



2013年5月18(土)

栃木県総合運動公園野球場


関東大会1回戦

霞ヶ浦-鷲宮




ざいこのブログ-01


ざいこのブログ-02

ざいこのブログ-03


 霞ヶ浦は茨城大会とは大幅に打順を変更してきた。今まで3番を務めていた菅原くんを5番に、河原くんと白川くんの1・2番を入れ替えてきた。埼玉2位の鷲宮はセンバツ優勝の浦和学院に地区大会で敗れはしたが、0-3と3失点しか許しておらず、ディフェンスの高いチームのいうのがスコアからも伺えた。




ざいこのブログ-04

ざいこのブログ-05


 両チーム立ち上がりは緊張ぎみで固かった。1回表裏はヒットで出たランナーをしっかり送り先制することを狙ったが、霞ヶ浦先発背番号10の片野くんと鷲宮先発大塚くんが要所を締めた。



ざいこのブログ-06
【↑霞ヶ浦先発背番号10片野くん】


ざいこのブログ-07
【↑鷲宮先発エース大塚くん】


 3回表、鷲宮は2死ランナーなしから3番戸草内くんがレフト前ヒットで出ると、4番小林くん、5番齋藤くんもヒットで続き、クリーンナップの3連打で1点先制した。鷲宮は片野くんのストレートに狙いを絞っていた感じだった。



ざいこのブログ-08
【↑3回表鷲宮4番小林くんがチャンスをひろげる】


ざいこのブログ-09
【↑3回表先制タイムリーの鷲宮5番齋藤くん】



 3回裏、霞ヶ浦はすぐ反撃に転じた。こちらも、1番河原くん、2番白川くん、3番平井くんの3連打で満塁とすると、4番濱部くんの犠牲フライで1点を返した。鷲宮先発の大塚くんはいい球は来るが、制球難になっていてカウントを悪くしたところを狙い撃ちされる展開だった。

 しかしながら、霞ヶ浦も後続が倒れて同点止まりとなった。



ざいこのブログ-10

【↑3回裏霞ヶ浦タッチアップする河原くん】


 4回裏、霞ヶ浦はこの回先頭の6番田村くんがレフトオーバーの2ベースを放ち勝ち越しのチャンスを迎えた。その後、1死3塁となり霞ヶ浦は8番片野くんのところでスクイズ!だが、見事に相手バッテリーに読まれ勝ち越しとはならなかった。



ざいこのブログ-11
【↑4回裏2ベースヒットでチャンスを作る霞ヶ浦6番田村くん】


ざいこのブログ-12
【↑4回裏スクイズをはずされる霞ヶ浦】


 5回表、鷲宮は1番橋本くんが右中間に3ベースヒットを放ち逆に勝ち越しのチャンスを迎えると、3番戸草内くんが霞ヶ浦のお株を奪うスクイズを決めて、2-1と勝ち越しに成功した。



ざいこのブログ-13
【↑5回表逆に鷲宮がスクイズを成功させる】


 後半反撃に転じたい霞ヶ浦だったが、鷲宮大塚くんの調子が尻上がりに良くなり、制球も安定し変化球のキレが増してくるなど手がつけられない状態になった。浦和学院を3失点に抑えた実績も納得のいく投球内容だった。霞ヶ浦の打者はフライを上げることが多くなり、打つポイントがずらされていた。手元で変化してるような感じだったのかもしれない。



ざいこのブログ-14
【↑鷲宮大塚くんにタイミングをはずされる霞ヶ浦】


ざいこのブログ-15
【↑後半霞ヶ浦はボールを打ち上げてしまう】


 霞ヶ浦も背番号1市毛くんに継投し鷲宮の反撃を断ったが、結局打線は鷲宮大塚くんの前に凡打の山を築いてしまい、9回裏6番田村くんの抜けていれば・・・というあたりもあったがチャンスらしいチャンスが作れず1-2のまま鷲宮に敗れた。



ざいこのブログ-16
【↑霞ヶ浦は8回から市毛くんが登板】


ざいこのブログ-18
【↑9回裏、一打同点の場面に気合を入れる鷲宮】


ざいこのブログ-19
【↑霞ヶ浦最後まで追いつけずゲームセット!】



■スコア


鷲宮

001010000 = 2

001000000 = 1

霞ヶ浦



ざいこのブログ-21


ざいこのブログ-20


 ポイントは霞ヶ浦が鷲宮大塚くんが不安定なうちに得点を重ねられなかったところにあるだろう。2回裏や3回裏のチャンスに1点しか返せなかったのが敗因かもしれない。継投はうまくいったと思う。後半片野くんの球威を考え市毛くんにスイッチしたのは正解だったが、得点を取るときに取れなかったことに尽きてしまうゲームとなった。



ざいこのブログ-22


ざいこのブログ-23
【↑2回裏の連続四死球で無死1・2塁だった霞ヶ浦】


 組み合えた打線が効果を発揮しなかった面があった。好調な選手とそうでない選手がはっきりしていてうまくかみ合わなかった。勝てる試合だっただけに勿体無かった。

 投手の起用法に関しては、収穫があったかもしれない。失点は計算できるだけに、攻撃面で形を確立していきたいところかもしれない。



ざいこのブログ-24
【↑攻守に活躍した霞ヶ浦河原くん】


 やっぱり、関東大会で負けるとなんか知らないけど自分のことのように悔しくなります。秋は、茨城でやりますので、ぜひこの興奮をみなさん味わってください!!




関連記事

コメント

1. 無題

霞ヶ浦もタレント揃いですし茨城一位なんですけど、こういう接戦を勝ってこそ全国区になって行くのでしょうね。

秋は茨城で、選抜をかけて関東大会!


くぅ~、楽しみ~!

2. Re:無題

>ハマさん
早いうちに勝ち越していれば、別の展開だったでしょうね!投手起用はトーナメントを勝ち抜くプランとしては100点でした。ポイントは片野くんの球威で通用する相手には、なるべく片野くんを投げさせる。のはいいと思います。

2回裏連続四死球で無死1・2塁になったとき、送っていれば・・・・まあ、たらればですけどね。

あまり難しいことをやらず、攻撃の型と打順を固定してやったほうがいいような気がします。

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア