記事一覧

【春の高校野球2013】関東大会2回戦 常総学院 - 帝京

第65回春季関東地区高校野球大会<栃木>

第65回春季関東地区高校野球茨城大会

ひたちなか市民球場 今年は?
第65回秋季関東地区高校野球大会<群馬>
第65回秋季関東地区高校野球茨城大会
2013年度前半 茨城大会日程

【音楽】My iPod 再生回数ランキング2013年4月
ANIME CONTENTS EXPO 2013 in 幕張メッセ レポート
僕は友達が少ないNEXT プレミアムイベント「隣人部へ行こう!」



2013年5月18(土)

栃木県総合運動公園野球場


関東大会2回戦

常総学院-帝京



ざいこのブログ



ざいこのブログ-02



ざいこのブログ-03


 東京1位の帝京と茨城2位の常総学院の甲子園によく顔を出すチーム同士の対戦となった。帝京は強力打線のイメージがありその中でも捕手の石川亮くんは1年生からレギュラーでマスクをかぶり、甲子園でも実績を残している。一方常総学院も春はセンバツに出場し甲子園を経験したばかりだ。両チームの知名度からも好ゲームが期待できそうだ。



ざいこのブログ-04


ざいこのブログ-05


 常総学院の先発はエースの飯田くんで、いつもどおり制球が安定しボールが低めにいっていた。しかし、1回表帝京の上位打線は打ち取られはしたものの、鋭いあたりを外野に飛ばしていた。



ざいこのブログ-06

【↑常総学院先発飯田くん】


 一方、帝京の先発はエースナンバーの清水くんでストレートにキレがありかなり速かった。変化球も低めに決まりストライク・ボールの区別がつきづらい絶妙なコースにコントロールされていた。立ち上がり常総学院は相手のエラーで出塁はしたが、清水くんの好投の前にチャンスらしいチャンスが作れなかった。



ざいこのブログ-07
【↑帝京先発清水くん】


ざいこのブログ-08
【↑帝京前田三夫監督】


 3回表、帝京の打順が2巡目となり、飯田くんにタイミングの合っていた1番郡くんがレフトスタンドにソロホームランを放ち帝京が長打で1点先制した。この一打で帝京は勢いに乗り、4番石川くんのヒットなどで1死1・3塁のチャンスを作ると、5番岡部くんがライト線へタイムリー2ベースヒットを放ち、2-0とリードをひろげた。帝京の上位打線は常総学院飯田くんのストレートにタイミングがあっていた。さすが、関東大会にもなると打者のスイングが早くて強かった。



ざいこのブログ-09

ざいこのブログ-10
【↑3回表先制ホームランを叩き込んだ帝京1番郡くん】


ざいこのブログ-11
【↑注目の帝京の4番石川くんがチャンスをひろげる】


 常総学院は前半内野安打1本と完全に抑えられていた。飯田くんも長打に警戒しながら、低めに丁寧に投げていたが球数が多くいつものテンポの良さはなかった。調子が悪いのではなく、帝京の長打力にかなりのプレッシャーを受けながらの投球となっていた。しかも、味方の打線が反撃の糸口すらつかめない展開だったのでそうとう苦しいマウンドになっていたはずだ。



ざいこのブログ-12
【↑全く攻撃の糸口が掴めないグランド整備中の常総学院ベンチ】


ざいこのブログ-17


 6回表、帝京7番浜田くんのあたりはピッチャーゴロだったが、変な回転がかかっていて常総学院の飯田くんが握った瞬間ボールがするっとぬけてしまい、思わぬ形で無死のランナーを許してしまった。その後、1死2塁から帝京9番清水くんのあたりが飯田くんの足を直撃し、ボールはレフトへ転々と転がり帝京に3点目を許してしまった。その後もホームランを打った1番郡くんにタイムリーをあび4-0と点差をつけられてしまった。



ざいこのブログ-13

ざいこのブログ-14
【↑6回表打球が足にあたり審判に静止される常総学院飯田くん】


ざいこのブログ-15
【↑6回表帝京4点目のホームインでリードをひろげる】


 7回から常総学院は背番号10右サイドスローの秋葉くんにスイッチした。(飯田くんは大丈夫だろうか?) 帝京は飯田くんとはタイプの違う投手にタイミングが合わず、追加点とは行かなかったが、7回まで清水くんが内野安打1本に抑える完璧な投球を展開し、帝京の勝ちを誰もが疑わなかった。球場を後にする観客もちらほら出てきた。



ざいこのブログ-16
【↑常総学院2番手の背番号10秋葉くん】


 しかし、ドラマは8回裏に訪れた。

 0-4とリードされていた常総学院は、この回の先頭に代打浅沼くんを送り、みごと期待に応えて三遊間に鋭いあたりを放ち塁に出た。続く9番1年生の荒原くんがライト前にしぶとくつなぎ無死1・2塁と始めてチャンスを作った。続くは1番高島くんと期待したがサードゴロ。併殺かと思われたが、サードが打球を処理できず内野安打。気づけば無死満塁という絶好の場面となった。



ざいこのブログ-18

【↑8回裏常総学院は無死満塁のチャンスを迎える】


 ここで2番の吉澤くんだが、早い段階から帝京清水くんの低めの変化球の見極めできていてひそかに期待していたが、その予感は見事に的中しレフト前へ鮮やかなヒット!ようやく常総学院が1点を返した。



ざいこのブログ-19


ざいこのブログ-20
【↑8回裏常総学院2番吉澤くんのタイムリーで1点返す】


 勢いに乗った常総学院は今日3番に入っていた進藤くんが、右中間を破る走者一掃の2ベースヒットを放ち、この土壇場で4-4と同点に追いついた。球場全体が歓声と悲鳴であふれた。



ざいこのブログ-21


ざいこのブログ-22

ざいこのブログ-23

ざいこのブログ-24
【↑8回裏常総学院3番進藤くんの走者一掃のタイムリーで一挙に同点!】


 更に打撃不調の4番内田くんだったが、今までの鬱憤を晴らすかのように思いっきり引っ張ったあたりはサードの横を鋭く抜けて、2塁ランナーの進藤くんも返り4-5と一挙に逆転した!

 


ざいこのブログ-25


ざいこのブログ-26

ざいこのブログ-27

ざいこのブログ-28
【↑8回裏常総学院4番内田くんのタイムリーでついに逆転!!】


 その後帝京はたまらず投手を継投し追加点は阻止したが、動揺の隠せないまま9回表の攻撃を向かえあえなく3者凡退に倒れた。敗色ムード一色だった常総学院が、4-5と大逆転で勝利を収めた!!

 野球は最後まで分かりませんね。これが、野球の怖さであり面白さなんでしょうね。久しぶりに鳥肌が立ちました!



ざいこのブログ-29

ざいこのブログ-30
【↑常総学院大逆転勝利!!!】



■スコア


帝京

002002000 = 4

00000005X = 5

常総学院



 勝負のポイントは8回裏だったが、帝京は守りのもろさで勝利を逃した。実質8回裏の高島くんのヒットはサードのエラーといっても過言ではなかった。ほかにも試合を通じて、なんでもない内野ゴロを何度がエラーしてしまったり、攻撃では送りバントをことごとく失敗するなど細かいプレーがしっかりできないため、相手に付け入る隙を与えて、勝てるゲームを逃してしまった。

 だが、打力は本物で1番から7番くらいまで長打を警戒しなければいけない選手がそろう。しかし、これほどまで守りがもろいとは思わなかった。



ざいこのブログ-31



 一方常総学院は見事な逆転勝利だった。相手に相当研究されていた感じだったが、8回の集中打はみごとだった。打線が絶不調だったので、これを起爆剤に復調してくれることを期待したい。内田くんにタイムリーが出たのは大きいし、急遽マウンドにたった秋葉くんがしっかり抑えたことも今日の収穫だと思う。飯田くんの足の具合が心配だが、この勢いに乗ってどんどん勝ち進んでいってほしいです。



ざいこのブログ-32



 いや~久々にスカッとしました。1塁側で常総全然打てないな~という声が聞こえ、屈辱を味わっていましたが、8回裏は「どうだ!!」という感じでした。進藤くんのあたりで不覚にも泣きそうになりました。感動しました!ありがとうございます♪

 

 



関連記事

コメント

1. 無題

東京王者帝京に大逆転勝利!
最高に気持ちいいですな~(o^_^o)
正直8回以外を見ると打線はまだまだでしょうが、いいきっかけになってほしいです。

あと秋葉くんが徐々に頼もしくなってきて、夏以降に向けて良い経験積めてますね(^ー^)

2. Re:無題

>燕さん
こんばんわ~in宇都宮のネットカフェ

いや~8回表まで死んでましたが、8回裏、お~、おおっ~、うお~~~という感じでした。

これは、ノリノリの展開ですよ!復調してくれると信じてます!雨順延がなければ20(月)も観戦
できるのでレポします。
持丸専松になるか、秋のリベンジ佐日になるか、どちらが来ても見慣れたカードになりますけどね♪

自分も秋葉くんポイント高いと思います。飯田くんとタイプが違うというのがいいですね。

あと背番号11の1年生の又吉くんですが、ブルペンでめちゃくちゃいい球投げてました!飯田くんの大事をとって、つぎ先発もあるかもと期待してます。

3. 無題

劇的な試合でしたね
私も見に行ったんですが、せっかくの好カードなのに寝てる人や途中で帰る人がいたので8回の集中打が最高に気持ちよかったです!

あと、私自身久しぶりの生観戦だったんですが、やはり名門校ってオーラがありますよね
1試合目も素晴らしい試合だったんですが、常総と帝京の選手を見た瞬間ゾクゾク(((゜д゜;)))ってしました(笑)

霞ヶ浦も早く殻を破ってオーラを感じさせるチームになってほしいです…

4. うわ~!

レポートありがとうございます!めっちゃ楽しみにしていました。

速報を仕事中にチラ見しながら、負けちゃうのかなぁと思ってしまいました。
すいませんでしたm(__)m!

内田君、決勝タイムリーよかったです。まじで~(T_T)

5. Re:無題

>匿名さん
こんにちわ^^

確かに強豪校にはオーラがありますね!帝京の前田監督生で見るのは初めてだったので、自分もゾクッとしました(笑)

8回裏の集中打は見事でしたよ♪スカッとしました。実はネットカフェに行く途中常総の宿舎があるのですが、たまたま駐車場にいる選手と遭遇したら、みんなニコニコしてましたよ~(-^□^-)

霞ヶ浦もまず甲子園を経験することでしょうね!そうすれば、更なる高みが見えてくるのではないでしょうか!?

悲願達成に向けてがんばってほしいです!

6. Re:うわ~!

>ハマさん
ありがとうございます(-^□^-)

本当はこの時間、霞ヶ浦-東海大望洋の観戦予定だったのですが残念です。

内田くんが打ったのは非常に大きいです。もし、内田くんがあたり始めれば打線が機能してくると思います。4番が試合を決めてくれるとチームは勢いづきますよ~☆彡

自分も正直後半は両腕頭の後ろに回して、打線は重症だな~という感じで見てましたが、8回裏はとび起きました!

逆に色々言われながら、ちゃんと結果を残す常総学院はさずがだな~と思いました。

7. いつもありがとうございます

いつもありがとうございます!

自分は観戦にいけなかったので試合の流れを書いてくれるざいこさんの記事はほんとに助かります。

これで夏は常総有利に逆転しましたね。県予選で霞ヶ浦が勝って霞ヶ浦にちょっとだけ流れがきてましたがこれで常総有利にかわりました。霞ヶ浦がイーブンにもっていき夏常総と互角に戦うには土浦市内大会で専松の招待試合に勝つことが挑戦権をだす最低条件でしょう。

8. Re:いつもありがとうございます

>茨城さん
返事が遅れました。申し訳ないです。
今日、夏の組合せが決まりました。
さすが常総、くじ運も例年通りいいです。あとは、1試合ごとに打線の調子を上げていけばいい結果がでるんじゃないでしょうか!
また、常総学院はレポートする機会があると思うので(後半のほうになってしまいそうですが)よろしくお願いします。

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア