記事一覧

【春の高校野球2013】茨城大会決勝 常総学院 - 霞ヶ浦

第65回春季関東地区高校野球大会<栃木>

第65回春季関東地区高校野球茨城大会

ひたちなか市民球場 今年は?
第65回秋季関東地区高校野球大会<群馬>
第65回秋季関東地区高校野球茨城大会
2013年度前半 茨城大会日程

【音楽】My iPod 再生回数ランキング2013年3月
ANIME CONTENTS EXPO 2013 in 幕張メッセ レポート



2013年5月5日(日)

水戸市民球場


茨城大会決勝

常総学院-霞ヶ浦




ざいこのブログ-050101



ざいこのブログ-050102
【↑決勝戦は投げない常総学院エース飯田くん】


ざいこのブログ-050103


ざいこのブログ-050104


ざいこのブログ-050105


 前評判どおり、この2チームが決勝まで勝ちあがってきました。常総学院はやや打線が不調ぎみで守り勝ちたいところですが、連投のエース飯田くんは登板せず、背番号10サイドスローの秋葉くんが先発でした。一方、打線も好調で投手陣もコマが揃ってきた霞ヶ浦ですが、今日はエースナンバーの市毛くんの先発でした。両校関東大会の進出は決まっていますが、果たした優勝旗はどちらに!?



ざいこのブログ-050106
【↑霞ヶ浦先発背番号1市毛くん】


ざいこのブログ-050107
【↑常総学院先発背番号10秋葉くん】


 霞ヶ浦市毛くんの立ち上がりですが、ストレートは球威があり、腕がよく振れているためスライダーも有効でした。一方常総秋葉くんはあまり球速はなかったが、サイドスロー特有の投球に霞ヶ浦の各打者はタイミングが取れていなかった感じです。




ざいこのブログ-050108


ざいこのブログ-050109
【↑3回表霞ヶ浦スクイズ失敗!】


 3回裏霞ヶ浦は、この回の先頭バッターが死球で出ると、8番市毛くんは送ると見せかけて1-3からヒットィングに切り替えてライト前へ。一気に無死ランナー1・3塁とチャンスをひろげた。ここで霞ヶ浦は9番山本くんがスクイズ!!しかしながら、さすがに常総学院もそう簡単には先制を許してくれなかった。

 好調の1番白川くんは三振。チャンスは消えたかにみえたが、前の打席にヒットを放っていた2番河原くんがライト前に運び2死満塁と再びチャンスとなった。

 ここで2年生の3番菅原くんは変化球を狙いすましてフルスイング!打球は右中間を深々と破り、走者一掃の2ベースで3点を先制した。



ざいこのブログ-050110


ざいこのブログ-050111


ざいこのブログ-050112
【↑3回裏霞ヶ浦3番菅原くんの走者一掃3ベース】


 4回表、反撃したい常総学院は4番内田くんからの攻撃だったが、初球を簡単にたたいてファーストファールフライ。そのあとも続かなかった。それでも常総学院は意地を見せ、5回表にもう一人の期待のバッター1番高島くんがタイムリーを放ち反撃した。

 5回を終わって3-1。霞ヶ浦リードで前半を終了した。



ざいこのブログ-050114


ざいこのブログ-050115
【↑5回表常総学院1番高島くんのヒットで1点返す】


 グランド整備明けの6回表、霞ヶ浦の市毛くんは疲れが出てきたのか先頭打者にストレートの四球。その後も常総学院につながれ1死2・3塁のピンチを迎えたが、開き直ったのか後続を連続三振に打ち取り気合を見せた!

 6回裏、常総学院も先発の秋葉くんの制球が乱れ始めピンチに陥ったが、2番手菅野くんが霞ヶ浦の代打攻勢を抑えて、継投策でしのいだ。



ざいこのブログ-050116

ざいこのブログ-050117


ざいこのブログ-050118
【↑6回表常総学院はチャンスを作るが2者連続三振で無得点】


ざいこのブログ-050119
【↑常総学院2番手背番号20左腕菅野くん】


 常総学院は7回表には7番吉沢くんの芸術的なセフティバントなどでチャンスを作ったが、今日はことごとくあと1本がでなかった。投手陣は3番手坂本くんの好投もあり霞ヶ浦打線を沈黙させたが、8回表には4番内田くんの凡退のあと、けん制でランナーがアウトになるなど、攻撃にリズムがなかった。



ざいこのブログ-050120


ざいこのブログ-050121
【↑8回表常総学院4番内田くんを抑えてホッとする霞ヶ浦】


ざいこのブログ-050122
【↑常総学院3番手背番号11坂本くん】


ざいこのブログ-050123


ざいこのブログ-050124


 依然3-1霞ヶ浦リードのまま、とうとう最終回のマウンドに市毛くんがあがった。しかしながら、この回今日最大の見せ場が訪れた。



ざいこのブログ-050125

【↑9回裏霞ヶ浦連打を浴び1死満塁のピンチ】


 王者常総学院はそう簡単には勝たせてくれなかった。今日途中から出場の6番岡田くんがセンター前ヒットで出ると、8番眼龍くん、9番高瀬くんがヒットでつなぎ1死満塁と霞ヶ浦は最大のピンチを迎えた。ここで、常総学院は長打が期待できる1番高島くんだった。

 球場の視線が一点に集まる中、高島くんの打球は快音を残してセンターへの大きなあたり!!抜けたか~~?と思ったが霞ヶ浦センター田村くんが後ろ向きでかろうじて補球!犠牲フライとなり逆転は免れた。



ざいこのブログ-050126



ざいこのブログ-050127
【↑9回表常総学院1番高島くんのあたりはセンターを越えず】


 その後パスボールなどで2死2・3塁のしびれる場面となったが、市毛くんが力を振り絞り最後は三振に打ち取り、強く握った拳をあげた!この瞬間、霞ヶ浦が強豪常総学院を破り春初優勝を成し遂げた!!!



ざいこのブログ-050128


ざいこのブログ-050129



■スコア


常総学院

000010001 = 2

00300000X = 3

霞ヶ浦



ざいこのブログ-050130


ざいこのブログ-050131


ざいこのブログ-050132



 霞ヶ浦は市毛くんの気合の投球が光った。四死球は出したが、要所は力強い投球で三振をとった。後半打線の援護がない中、強豪常総学院のプレッシャーにも打ち勝ちチームを優勝に導いた。

 試合はあと1本がとことん出なかった常総学院、ワンチャンスをものにした霞ヶ浦という図式だった。常総も夏に向けて霞ヶ浦に自信を持たせたくないので負けたくないということだったが、これで、夏がさらに楽しみになった。



ざいこのブログ-050133


 2校は5月18日から関東大会だが、霞ヶ浦は総合力で、常総学院は打線の調子が上がるのを期待しつつ飯田くんの活躍で勝ち上がってほしい。

 ちなみにこの関東大会の優勝は、神奈川1位の桐蔭学園と個人的に予想してます。



ざいこのブログ-050134


 今大会は県立の活躍が目立ったと思います。今度は、3年生には後のない夏の大会が待ってます。あと2ヶ月!!どんな展開になるのか?構図は霞ヶ浦・常総2校が頭ひとつリードしてるが、ほかは実力伯仲だと思います。ここに、藤代がノーシード爆弾となるのか?明秀日立は?と例年より話題の多い大会となりそうです。今から非常に楽しみです♪


 そして霞ヶ浦、常総学院の2校には関東大会の活躍を期待します!! 



 

 



関連記事

コメント

1. 無題

こんばんは

ヤリマシタ
霞ヶ浦!!

しかし
これが夏だったら最高なんですが・・


常総は打線が不調だったんですね

今年は、打線にタレント揃いなのに
どうしたんでしょうかねぇ?


まぁ
夏に標準を合わせ
関東大会出場が決まったし飯田君を無理して投げさせない辺りは、木内の爺さんと一緒で春の大会は、アンマリ優勝にはこだわらないのかなぁ


しかし霞ヶ浦の投手層は、スゴイですね

毎年二枚看板
のチームを作り上げるけど今年は、三枚ですもんね


市毛投手って
球速が片野君より速いんですか?


とにかく
関東でわ一つ勝って松井君との対決を見てみたいです。

2. Re:無題

>ふみさん
こんばんわ~(‐^▽^‐)

霞ヶ浦優勝おめでとうございます!
でも、選手はそれほど喜んでませんでした。夏に勝たないと意味がないという意思が伝わってきました。

常総は打つことは打つんですが、あと1本が出ないです。4番内田くんは重症です。高島くんは1番がピンとこないです。やっぱクリーンナップですよ彼は!内田くんと高島くんを並べるとやっぱ相手は警戒しますよ。

木内さんも連日来ていたし、上も上で大変そうです。とにかく今は、神様仏様飯田様状態です。


市毛くんは片野くんより球威があります。球速は若干市毛くんの方が早くで重そうです。だけど、片野くんのほうが安定感があり経験豊富です。
この二人と左の上野くんですから、期待できますよね。
高橋監督の采配にかかっています。


松井くんは反対ブロックだから決勝まで行かないとという感じになってしまいました。同じ神奈川の桐蔭学園は3回戦で当たる可能性があります。ここは、すごく強いのでぜひ対戦してもらいたいです。

3. 無題

常総は決定力の差と投手層の厚さで負けた感じですね…(投手陣は十分がんばった!)
1,2年生が半数以上を占める若いチームなので、良い経験になったと思います!

関東では飯田くんが帝京打線にどれくらい通用するのか楽しみです

4. Re:無題

>燕さん
こんばんわ~
常総の投手陣はよく投げてましたよ。3回だけでしたね。本来、夏に照準を合わせてくるので、常総学院はここからの調整が上手ですからね!

ただ懸念は第2シードなので、後半若干の過密日程になることは投手陣にはマイナスなことと、最近の第2シードジンクス、あとはなんといっても抽選日まで藤代がどこに行くのか?第8シードなのか?ノーシードなのか?

飯田くんが帝京にどういう投球を見せるか楽しみですね!打線復活のカギとなる試合を期待してます。あと吉成くんの怪我が良くなることを期待してます。

5. 無題

一つ質問があるんですが、常総学院の藤枝くんってケガしてるんですかね?
秋は飯田君に次ぐ2番手ピッチャーだったと思うのですが…
センバツ以降ベンチにすら入ってないので気になります

6. Re:無題

>匿名さん
こんばんわ~
確かにベンチにも入っていなかったですね・・
常総は競争が激しいし新1年生も入ってきたということで大変でしょうね!

すいません。自分には情報入ってないです。

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア