記事一覧

【春の高校野球2013】茨城大会2回戦 土浦湖北 - 水戸啓明

第65回春季関東地区高校野球茨城大会

ひたちなか市民球場 今年は?
第65回秋季関東地区高校野球大会<群馬>
第65回秋季関東地区高校野球茨城大会
2013年度前半 茨城大会日程

【音楽】My iPod 再生回数ランキング2013年3月
ANIME CONTENTS EXPO 2013 in 幕張メッセ レポート



2013年4月29日(月)

日立市民球場


茨城大会2回戦

土浦湖北-水戸啓明



ざいこのブログ-290201


ざいこのブログ-290202


ざいこのブログ-290203


 昨日、接戦を勝ち抜いた両チームだが、土浦湖北はエース石塚くんの連投を回避して背番号10の星野くんが先発、一方水戸啓明は昨日完投したエースの木内くんに託した。



ざいこのブログ-290204

【↑土浦湖北先発背番号10星野飛翔くん】


ざいこのブログ-290205
【↑水戸啓明先発背番号1木内くん】


 土浦湖北先発の星野くんは球威のあるストレートメインの投球だった。体格もよく制球もまあまあだった。一方、水戸啓明木内くんだが、明らかに疲れていた。ストライクもうまく入らず味方のエラーもあり、2死満塁のピンチを迎えると土浦湖北6番中野くんに先制タイムリーを許し、その後捕手が後逸して更に1点献上してしまうなど、ピリッとしない立ち上がりだった。



ざいこのブログ-290206

【↑1回裏土浦湖北6番中野くんのタイムリーで先制】


 2回表、水戸啓明は9番坪井くんの右中間3ベースなどで1点返すが、その裏木内くんに復調の兆しは見えなかった。連続四死球とエラーで満塁のピンチを迎えると土浦湖北3番井野くんにセンター返しされ3-1と点差をひろげられると、4番後藤くんには押し出しの死球を与えた。ここで木内くんはマウンドを降りた。水戸啓明はこの回3点を失い、1-5とリードされた。



ざいこのブログ-290207

【↑2回表水戸啓明9番坪井くんの長打で木内くんが生還】


ざいこのブログ-290208
【↑2回裏タイムリーを放った土浦湖北3番の主将井野くん】


ざいこのブログ-290209
【↑2回途中水戸啓明背番号10小柳くんがリリーフ】


ざいこのブログ-290210
【↑3回裏ボークの判定をめぐって一時中断】


 水戸啓明は2番手の背番号10小柳くんが踏ん張り、4回表には代打背番号3井春貴くんのライト線3ベースで2点目をあげて反撃体制に入りたかったが、土浦湖北もその裏2番の佐藤くんが、水戸啓明の3番手山田くんのストライクを取りに来るボールを狙い打ちし、更に1点追加して水戸啓明に流れを渡さなかった。



ざいこのブログ-290211



ざいこのブログ-290212
【↑4回表水戸啓明代打井春貴くんのライト線3ベースで1点返す】


ざいこのブログ-290214
【↑4回裏水戸啓明早くも3人目の山田くんにスイッチ】


 その後は6-2土浦湖北リードのまま試合は膠着し、8回表には土浦湖北のエース石塚くんが後続をシャットアウトした。水戸啓明はチャンスらしいチャンスが作れず、結局6-2のまま試合が終わった。



ざいこのブログ-290217
【↑土浦湖北エース石塚くんがアップを始める】



■スコア



ざいこのブログ-290220



水戸啓明

010100000 = 2

23010000× = 6

土浦湖北



 水戸啓明は木内くんを連投せざるを得ない状況になってしまったのが敗因かもしれない。打線は個々に振りが鋭くストレート系には強かった。ただ、点の取られ方が悪く波に乗れなかった。投手のスタミナ不足が露呈してしまった形になった。



ざいこのブログ-290219



 一方、土浦湖北は先発した星野くんが試合を作った。エース石塚くんの負担を減らせたのは大きい。ただ、最後石塚くんが登板したのは、小川監督が念には念を入れた采配だったと思う。星野くんは完投できそうだったが、水戸啓明は打線に火がつくと止められないところがあるので、ガチガチの采配で勝ちにいった。



 試合後、小川監督の大説教がはじまった。選手は直立不動で聞いていた。確かに、走塁のボーンヘッドや捕手のリードについて、しきりに怒っていた。初めて見る人はびっくりするだろうが、まあ、これが土浦湖北スタンダードだ。ただ、負けた水戸啓明の選手より、勝った土浦湖北の選手のほうが落ち込んでいたのが非常に印象的だった。勝って兜の緒を締めすぎです。



ざいこのブログ-290221



 これでベスト8となり、土浦湖北としては秋もベスト8だったので、夏のシード権は当確となった。次は霞ヶ浦との対戦になるが、エース石塚くんに勝敗がかかっている。昨夏の借りを返すことができるか?熱戦が期待できそうだ。


 

 

関連記事

コメント

1. 昨日の笠間球場

いつも楽しく拝見してます。

昨日は、笠間球場に行ってきました。

ざいこさんの予想通り、好投手揃いで見応えがありました。

第1試合は、途中からだったので前半の経過がわかりませんが、妻二が辛くも逃げ切りました。

第2試合は、先攻した太田一でしたが、エースナンバーが出てきてからは、追加点が奪えず、逆転された回は無死2塁でのFCも大きかったですが、その後のスクイズがフェアとなる疑惑の判定で流れが東洋大牛久にいってしまいました。

昨夏の悲劇といい、太田一にとって笠間球場は鬼門に感じました。

またGW後半、ベスト8からの試合が楽しみですね。

2. Re:昨日の笠間球場

>麺鯉さん
こんばんわ~(^-^)/

返事遅れてすいません。いや~写真の編集が時間かかってしまって・・・

笠間に行ったんですね!正直、予想が外れました。妻二は状態良さそうですね。昨年は諏訪くんに頼っていましたが、今年は全員野球で雰囲気もいいんでしょうかね!?

東洋大牛久は今一番話題になってますよね~。確かにあの左のエースは打ち辛そうです。確かに太田一にとっては鬼門ですね~。投手交代から0安打では言い訳できないか。夏まで素振り1日500回ですね(笑)なんか、観客もヒートアップしていたそうですね。

ベスト8楽しみですね~!!

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア