記事一覧

【春の高校野球2013】茨城大会 地区予選にむけて

【春の高校野球2013】茨城大会
ひたちなか市民球場 今年は?
高校野球(過去の大会)
第65回秋季関東地区高校野球大会<群馬>
第65回秋季関東地区高校野球茨城大会
2013年度前半 茨城大会日程

【音楽】My iPod 再生回数ランキング2013年3月


 こんばんわ!いよいよ春の大会の地区予選の組合せが決まりましたが、結構偏った印象があります。


 水戸地区は水城の投打両面で仕上がり具合はいいとの評判ですね。水戸商も秋はチーム総入れ替えでしたが、一冬越してどのようなチームになったか?投手陣は整備されているようです。まあ、でも注目は

(水戸葵陵・常北) - (鹿島学園・水戸桜ノ牧)

のブロックでしょう!まさに死のグループになりました。ここの代表決定戦は白熱した試合が期待できそうです。


 県北地区は明秀日立の新戦力に注目が集まりそうです。
佐竹 - (東海・磯原郷英)

キリスト - (高萩・明秀日立)

が注目のブロックですかね。佐竹はAシードですが、磯原郷英のエースの出来次第では分からないですね。


 県南地区は3校が免除なので県大会出場が例年よりは狙いやすい状況になりました。土浦日大は投打ともに好調らしいです。土浦湖北も石塚くんが安定してるということで僅差で昨年以上の結果を残したいところでしょう。自分が注目しているのは竜ヶ崎一で秋投げなかった定森くんが復活すればなかなかの脅威です。石岡一も不気味な存在です。

(つくば国際・藤代紫水) - (石岡商・取手松陽)

は激戦ですね。つくば国際が1歩リードいう前評判ですが、自分としてはどこが出てくるかわかりません。


 県西地区は守谷・下妻二・つくば秀英が有力校に挙げられているが、

(つくば秀英・真壁) - (三和・下館一)

で下館一の左のエースの出来次第では何が起こるか分からず、波乱の予感がするブロックです。

 秋部員9人で旋風を巻き起こした岩井の部員数も気になります。


 シード校も公式戦初戦で、1回戦勝って波に乗っているチームと対戦するという状況が多いので、正直どういう結果になるか分からないところが面白いです。

 今まで見てきて、春はどこかしらで波乱が起こってます。だから、自分はあまり前評判にとらわれず、レポートできたらと思います。


 残念ながら予選は13日と14日のみの観戦です。

 変更するかもしれませんが予定では、13日は古河市民球場、14日常陸大宮市民球場に行く予定です。何気に13日は古河が熱いかな~と予想してます。14日は明秀日立の新戦力チェックです。内野席開放してればいいんだけどな~。



 ということで、どのチームが県大会に出場するのか?楽しみです!


 



関連記事

コメント

1. 無駄

14日常陸大宮市民に行く予定です。
僕は太田一高に注目しています。

2. Re:無駄

>ヒットマンさん
太田一と日立北はお互いディフェンスのチームなので、堅い試合になりそうです。エースの金谷くんがどんな投球をするか楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア