記事一覧

【春の高校野球2012】茨城大会県北地区  1回戦 磯原郷英 - 明秀日立

【春の選抜高校野球2012】 試合結果

【春の高校野球2012】第64回春季関東地区高校野球茨城大会




2012年4月15日(日)

常陸大宮市民球場


第2試合

磯原郷英 - 明秀日立



ざいこのブログ
【↑試合前大きな声で校歌を歌う明秀日立】



 秋はまさかの地区予選敗退で苦汁をなめた明秀日立であるが、磯原郷英、科技日立と強いチームが集まった激戦ブロックの組み合わせとなった。




ざいこのブログ
【↑明秀日立先発の戸村くん】




ざいこのブログ
【↑磯原先発山野辺くん】



■2回表 磯0-0明


 左投手同士の立ち上がりは、お互い制球が定まらず苦しいピッチングとなった。磯原は1回表連続四球でストライクの入らない戸村くんに対して、じっくり見ていけばいいのに早打ちの末ゲッツー、送りバントは連続して失敗するなど、先制のチャンスをことごとくつぶしてしまった。



ざいこのブログ
【↑2回表磯原送りバントがなかなか決まらず】



■2回裏 磯0-1明


 その裏明秀日立は、きっちり送りバントを決めて下位打線の連打で1点先制した。その後チャンスは続いたが牽制球でランナーを刺したりして山野辺くんが最小失点で踏ん張った。



ざいこのブログ
【↑明秀日立先制】



ざいこのブログ

【↑2回のピンチを最小失点で切り抜ける磯原】



■5回表 磯0-1明


 その後両投手とも調子があがっていった。ランナーは出すがまずい攻めもあり、お互い得点には至らなかった。



ざいこのブログ
【↑3回表積極的な走塁も裏目にでてしまう磯原】



■5回裏 磯0-2明


 明秀日立は上位打線が山野辺くんを捕らえ1点を追加した。点を取るときの集中力はさすがで確実にチャンスをものにしていった。



ざいこのブログ
【↑5回裏上位打線で貴重な追加点】



■6回表 磯1-2明


 流れが明秀日立にいきかけたが点を取られたその次の磯原は、クリーンナップで1点をすかさず返した。終盤にさしかかるので次の1点をとったほうが優位という展開になってきた。



ざいこのブログ


■7回裏 磯1-5明


 その瞬間はいきなり訪れた。この回先頭の明秀日立永浜くんの当たりはレフトスタンドに吸い込まれ、思わぬ形で点が動いた。その後磯原は動揺したのか死球やバッテリーエラーなどでさらに2点を奪われ4点差がついた。あとの2点は防げただけに悔しい失点となった。



ざいこのブログ


ざいこのブログ


ざいこのブログ
【↑明秀日立永浜くんのレフトへのホームラン】



ざいこのブログ
【↑2点差となり厳しい表情の磯原】



ざいこのブログ
【↑7回裏明秀日立犠牲フライで決定的な4点目をとる】



■9回表 磯1-5明


 磯原は最終回、2本のヒットでチャンスを作るも活かせずそのままゲームセットとなった。戸村くんはランナーは出すも粘りの投球だった。投手自体の出来は山野辺くんのほうがよかった気がするが、敗因は攻撃の再三にわたるミスで、試合の流れを引き寄せることができなかった。



ざいこのブログ
【↑最終回粘る磯原だが得点できず】


 粘りの投球を見せた明秀日立の戸村くんだったが、特に左打者には投げづらそうな感じだった。逆に右打者のほうがアウトコースの球で打ちとっていたような気がする。次の科技日立戦はどうなるのか?県北地区1番の注目カードとなりそうだ。



ざいこのブログ
【↑粘りの投球を見せた試合後の戸村くん】



 一方磯原は、投手の失点が計算できるだけに夏に向けて攻撃に関する細かなプレー、送りバントや走塁、相手ピッチャーの状況分析などを鍛えてほしいところだろう。


 余談ですが、明秀日立のユニフォームは個人的に好きです。



【試合結果】


磯原郷英

000 001 000 = 1

010 010 300 = 5

明秀日立



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア