記事一覧

【Vチャレンジリーグ女子】1/29②     上尾-日立

第93回全国高等学校野球選手権茨城大会

第64回秋季関東地区高校野球茨城大会

【春の選抜高校野球2012】 出場校決定と優勝候補、補欠校



ざいこのブログ
【↑(中央)上尾の7番滝沢ななえ選手】



 第3試合は前半戦の山場、無敗同士の対戦となった。外国人や全日本経験者などプレミア昇格を目指すチームだけに、会場もヒートアップしていた。まあ、滝沢選手目当ての人もいるでしょうけどね!!



■第3試合


上尾メディックス
25 25 25 = 3
22 16 19 = 0
日立リヴァーレ



ざいこのブログ
【↑日立4番エースの江畑幸子選手】



ざいこのブログ
【↑日立 元全日本の多治見麻子選手】


ざいこのブログ
【↑上尾4番庄司夕紀選手】


 第1セットは終盤まで僅差の展開。上尾は庄司選手と外国人のフィオーリンが前衛のときは圧倒してたが、後衛に下がると日立のペースになっていた。天王山らしく緊迫した展開だったが、日立のエース江畑のスパイクを上尾が勝負どころでシャットアウトして、第1セットは上尾が取った。



ざいこのブログ
【↑上尾1番フィオーリン選手のスパイク】



 第2セットは勢いのついた上尾が一方的な展開でこのセットもものにした。サーブをチーム全体の作戦なのか、日立の12番遠井選手に狙いを絞っていた。苦しい形から打った日立のスパイクは上尾のセンター陣にシャットアウトされていた。



ざいこのブログ


 第3セットも上尾のサーブが効果的に働いた。上尾のフィオーリン選手はしっかり相手が見えていて、無理なときは強打せず効果的なところにフェイントで落とすなど、柔軟さも持ち合わせていた。一方、日立は頼みの外国人のフールマンや江畑が要所でブロックにつかまるなど上尾のチームプレーにはまった感があった。



ざいこのブログ


 会場も茨城で日立のホームなんだけど、上尾の応援も負けていない雰囲気だった。また、後半は佐賀で直接対決があるので、どうなるのか楽しみです。



ざいこのブログ


 去年は震災関係でプレミア昇格の入れ替え戦は行われなかったけど、今年は実現するので見に行きたいですね(・ω ・)ノシ



Vリーグ公式サイトこちら

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア