記事一覧

【秋の高校野球2011】茨城大会準決勝   水戸商 - 下妻二

第93回全国高等学校野球選手権茨城大会

第64回秋季関東地区高校野球茨城大会



2011年10月3日(月)
日立市民球場



ざいこのブログ



ざいこのブログ
【↑水戸商捕手庄司くん】


ざいこのブログ
【↑下妻二小菅監督】


 水戸商打線が下妻二諏訪くんから果たして何点取れるか?近藤くんの出来はどうか?

 1回表水戸商は主将の原田くんがヒットで出塁し、続く3番佐藤くんがセフティーバントを成功させ1死1・2塁で4番山口くんを迎えたが、レフトフライに倒れ飛び出していたランナーもアウトになり、下妻二諏訪くんの不安定な立ち上がりに得点できなかった。



ざいこのブログ
【↑県内No.1の呼び声高い下妻二諏訪くん】


ざいこのブログ
【↑水戸商4番山口くん】


 1回裏下妻二は水戸商近藤くんの低めのボールをきっちり見極め2つの四球でチャンスを作り、4番荻野くんのタイムリーヒットで2点先制した。近藤くんは低めの制球が命だけに下妻二の上位打線の選球眼の良さに根負けした感じの立ち上がりとなった。



ざいこのブログ
【↑水戸商先発近藤くん】


ざいこのブログ
【↑1回裏下妻二4番荻野くんと主将新山くんが作戦会議】


ざいこのブログ
【↑1回裏4番荻野くんのタイムリーで2点先制】


 下妻二は3回裏にも1点追加し3-0とリードした。水戸商は2回以降本来のピッチングに戻った諏訪くんの厳しいボールを打つことができなかった。やはり前の試合の水城同様、左投手に対して左バッター7人というのはどうかと思う。しかも諏訪くんだし・・・。



ざいこのブログ


ざいこのブログ
【↑水戸商打線諏訪くんをなかなか攻略できず】


 しかしそのような状況でも5回表、少ないチャンスをものにして水戸商が1点返し3-1と点差を縮めた。



ざいこのブログ
【↑5回表水戸商1番河野くんの内野安打で1点返す】


ざいこのブログ
【↑反撃に備える水戸商3番佐藤くん、4番山口くん】


 後半に入り7回裏、下妻二は盗塁などでチャンスを作り1番主将新山くんが貴重なタイムリーヒットを放ち4-1とリードした。点差は3点だがもっと差がひらいたような感覚だった。


ざいこのブログ
【↑7回裏4点目が入り喜ぶ下妻二ベンチ】


 9回表水戸商は、4番山口くんの豪快な2ベース、四球、エラーなどで無死満塁と最大の見せ場となった。しかし内野ゴロを打たされ併殺となりそのあいだに1点かえすが、後続が繋げずに4-2でゲームセットとなり下妻二が関東大会の切符を手にした。



ざいこのブログ
【↑9回表ノーアウト満塁のピンチに集まる下妻二】


ざいこのブログ
【↑9回裏水戸商内野ゴロのあいだに1点返す】


 ランナーを出しながらも近藤くんはよく投げた。下妻二は低めのボールはほとんど捨てにいってたのでストライクを取らないと厳しいことになったがバックを信じて打たせて取ってた。ただ、諏訪くんはさすがだった。しかもピンチになればなるほど厳しいボールがいっていた。

 明日は常総学院と対戦するが1位と2位じゃ関東大会の組合せに影響があるので消化試合ではないだろう。ぜひとも諏訪VS常総打線を見たいものだ。そして、関東でどのぐらい通用するか!?期待したい。



ざいこのブログ
【↑関東大会を決めた下妻二】






【試合結果】

水戸商

000010001=2

20100010X=4

下妻二




安打 水6 下8

エラー 水0 下2




にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア