記事一覧

【秋の高校野球2011】茨城大会準々決勝  水戸工 - 水戸商

第93回全国高等学校野球選手権茨 城大会

第64回秋季関東地区高校野球茨城 大会



2011年9月28日(水)
日立市民球場



ざいこのブログ


 水戸商は科技日立戦で猛打をふるい、地区予選から打線が好調だ。一方水戸工は生田目くんを中心に土浦湖北に勝利するなど、勢いがある。

 水戸商の先発は近藤くんで、球速はそれほどないが、変化球の制球力が抜群によく、油断してるとストレートに手が出ないといった相手の打ち気を利用した巧みなピッチングが光る。
 水戸工生田目くんはキレのいいストレートを武器に勢いのいいボールをどんどん投げ込んでくる。変化球も夏よりはキレがよく今後も成長が楽しみな選手だ。



ざいこのブログ
【↑水戸商先発近藤くん】


ざいこのブログ
【↑水戸工先発生田目くん】


 1回裏水戸商はランナー1人を置いて、2番原田くんがライトへ風にものってホームラン!送らないで強行してきた結果2点先制した。原田くんは非常にいいバッターで水戸商の中心選手。なぜ2番なのか分からないが、送ってくる気配はなかった。
 2回表水戸工はすかさず反撃した。ランナーを3塁に置き内野ゴロの間に1点返した。水戸商は2度のパスボールが響いた。
 


ざいこのブログ
【↑1回裏水戸商2番原田くんの2ランホームラン】


ざいこのブログ
【↑2回表水戸工は8番嶋崎くんの内野安打で1点返す】


 その後水戸工は追い上げたいところだったが、水戸商近藤くんの前になかなか出塁さえできなかった。4回表には中軸を3者連続三振に打ちとるなど打ち気にあせる水戸工打線の心理を見事についていた。


 5回裏水戸商は、相手のエラーやランナーを挟んでもアウトに出来なかった水戸工の守備のミスにつけこみ1点を追加しリードをひろげた。



ざいこのブログ
【↑5回裏水戸商相手のミスにつけこみ3点目】


 6回裏水戸商は、外野手の落球などで1死2・3と引き離すチャンスを作ったが、サードゴロでサードランナーが飛び出してアウト、打った1塁ランナーもはさまれてアウトとなってしまった。バックネット裏からは「まじめにやれー」という野次・・・ではなく激励のお言葉が飛んだ。


 7回表水戸工は2本のヒットで1・3塁とし、併殺崩れの間に1点返し3-2と追い詰めた。



ざいこのブログ
【↑6回裏水戸商ランナーはさまれチャンスを潰す】


ざいこのブログ
【↑7回表ヒットの熊沢くんが3塁へ】


 9回表水戸工の攻撃は1アウトから4番の生田目くん。ここまで近藤くんに抑えられていたが、ここぞとばかりに3ベースヒットを放ち、1打同点というしびれる場面を演出した。しかしながら、後続が倒れ水戸商は接戦を制した。



ざいこのブログ


ざいこのブログ


ざいこのブログ
【↑9回表水戸工4番生田目くんの3ベース】


 水戸商は常に先手を取り優位に試合は運んだが、生田目くんレベルのピッチャーになると猛打はふるえなかった。しかし、近藤くんのピッチングがよかった。あと、2番の原田くんは夏から見ているが別物で相手チームは十分警戒しなければならない。左打者が多い水戸商打線が、左の好投手下妻二諏訪くんにどのようなバッティングを見せるのか?関東大会への切符を手に入れるのはどちらのチームか?激戦は必至だ!!


ざいこのブログ
【水戸工試合後のミーティング】


 敗れはしたが水戸工はある程度やれるという手ごたえをつかんだのでは?今日はミスも多く課題もみつかったと思うが、まだまだいけそうなチームだ。生田目くんはメドが立っているので、他の選手の個々の実力UPがチーム力に直結しそうだ。今後あきらかに強豪校が嫌がるチームになっていくだろう。




【試合結果】

水戸工

010000100=0

20001000X=2

水戸商




安打 工7 商5

エラー 工3 商0




にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア