記事一覧

【秋の高校野球2011】茨城大会水戸地区  代表決定戦 水戸葵陵 - 水戸短大附

第93回全国高等学校野球選手権茨城大会

第64回秋季関東地区高校野球茨城大会



2011年9月13日(火)
水戸市民球場


 この試合でどちらかが県大会に行けないというのは酷な話だと思う。両チームとも強いので熱戦が期待できる。この試合目当てで球場に来てる人も多いだろう。



ざいこのブログ
【↑試合前の整列ー決戦がはじまる】


ざいこのブログ
【↑水戸短大附先発エース小柳くん】


ざいこのブログ
【↑水戸葵陵先発エース長島くん】


 1回表水戸葵陵は、キャプテン兵藤くんのヒットを足がかりに2番堀江くんがきっちり送り、3番4番のヒットであざやかに先制した。その後もチャンスは続いたが水戸短大附はホームで2点目のランナーをアウトにして気迫を見せた。小柳くんも決して悪い球じゃなかったが、水戸葵陵の各バッターの振りが鋭かった。


ざいこのブログ
【↑1回表水戸葵陵斬り込み隊長兵藤くんが出塁】


ざいこのブログ


ざいこのブログ
【↑1回表水戸葵陵4番鈴木郁巳くんのタイムリーで先制】


 水戸短大附は長島くんの制球がいいので早いカウントで難しい球に手を出したりと前半は攻略できなかった。しかしながら4回表の水戸葵陵の2点目をホームでアウトにするなど、ベンチも一体となり全員野球で流れを水戸葵陵に渡さなかった。


ざいこのブログ
【↑4回表水戸短大附追加点を許さず】


 しかしながら5回表水戸葵陵はまたもや1番兵藤くんが3ベースヒットで出て2点目をもぎ取った。兵藤くんの闘志はひしひしと伝わった。プレーでチームを鼓舞していた。いいキャプテンだ。


ざいこのブログ


ざいこのブログ
【↑5回表水戸葵陵兵藤くんの気迫の3ベース】


 6回表が終了し2-0と水戸葵陵リードで迎えた6回裏、水戸短大附は2アウトから3番荒井くんの3ベースヒットが飛び出し、4番片岡くんは内野への強襲ヒットと長島くんを打ち崩し1点を返し2-1となり試合はものすごく緊迫してきた。


ざいこのブログ
【↑6回裏3ベースヒットを放った水戸短大附3番荒井くん】


ざいこのブログ
【↑6回裏水戸短大附4番片岡くんの強い当たりで1点返す】


ざいこのブログ
【↑緊迫した場面に間をとる水戸短大附バッテリー】


 8回表水戸葵陵は2アウト1・3塁のチャンスをつくり、セカンドランナーが盗塁をしかけたがキャッチャーの送球が大きくそれてしまい、3ランナーの鈴木郁巳くんはスキを逃さずホームを駆け抜けた。3点目が水戸葵陵に思わぬ形で入り均衡がやぶれた。


ざいこのブログ
【↑8回表水戸葵陵貴重な追加点が入る】


 9回表には水戸葵陵が制球の苦しくなった小柳くんからヒット4本と2番堀江くんのこの日3本目のバントは自らもセーフとなったりで4点を奪い、試合を決めた。



ざいこのブログ
【↑9回表セフティーバントを決める水戸葵陵2番堀江くん】


 結局、水戸葵陵の長島くんは2点は取られたが終始安定したピッチングだった。さすが、春の関東大会であの全国優勝の日大三を7回4失点で抑えただけのことはある。打線は旧チームとは違い上位から下位までよくつながるので夏よりチーム力上がっているのでは?特に今日は兵藤くんがすごかったです。

 ただ水戸ジュニアの結果もあるので県大会でどのような活躍を見せるか真価が問われますね。

 水戸短大附も夏に藤代を追い詰めた片岡くんも健在ですし、小柳くんもメドが立っているのでこれからが楽しみです。けれど、このチームあきらかに県大会行くレベルだと思います。


【試合結果】

水戸葵陵

100010014=7

000001001=2

水戸短大附


安打 葵12 短7

エラー 葵1 短1



にほんブログ村 野球ブログ 高校野球へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア