FC2ブログ

記事一覧

第70回春季関東地区高校野球関東大会【高校野球2018春関東】

 第70回春季関東地区高校野球関東大会が2018年5月19日(土)から2018年5月23日(水)の日程で行なわれる。開催地は千葉で、千葉県野球場・ゼットエーボールパーク(旧市原臨海球場)・袖ヶ浦市営球場の3球場を使用する。 茨城1位の常総学院は群馬2位の関東学園大付との対戦。ここまでの勝ちがり方を見ると、数人の投手を継投して凌ぐ流れ。打線は小技も足も使って非常に粘り強いバッティングをする。常総学院としては常にリードした状...

続きを読む

関東大会出場校メンバー表 第70回春季 【関東高校野球2018春】

続きを読む

常総学院 - 関東学園大付 関東大会2回戦【関東高校野球2018春】

2018年5月20日(土)袖ヶ浦市営球場関東大会2回戦常総学院 - 関東学園大付 春の県大会。明秀日立から王座を奪還し勢いに乗る常総学院が、4期ぶりに関東大会の舞台へ戻ってきた。ここまで打線が好調だったが、関東大会でもそれが発揮できるか?今日の先発は、ひと冬越して安定感が増したエースで右腕の谷田部くん。そして先発全員が右バッターというラインナップ。左利きの中妻くんは投手要員として控えにまわった。 相手の群馬2位...

続きを読む

第70回春季関東地区高校野球茨城大会【高校野球2018春茨城】

 第70回春季関東地区高校野球茨城大会は常総学院が2年ぶり14回目の優勝!  常総学院がセンバツベスト16で秋の茨城覇者明秀日立から王座を奪還した!常総学院は大会序盤から主将の二瓶くんを中心に打線が右肩上がり。試合を重ねるごとにその破壊力を増した!投手はエースの谷田部くんが更なる成長を見せて流れを作った。一方の明秀日立は増田くん・池田くん・芳賀くん・細川くんにホームランが出るなど持ち前の長打力を発揮。2番...

続きを読む

日立一 - 水戸商 茨城大会準々決勝【茨城高校野球2018春】

2018年5月4日(金)日立市民球場茨城大会準々決勝日立一 - 水戸商 秋も準々決勝で対戦した両チーム。このときは日立一のエース・左腕の清水くんが、アウトコース・インコースへの際どいコントロールが冴え渡って強打の水商打線をシャットアウトした。水戸商のエース・左腕で長身の川澄くんも高低差があって良かったが、清水くんとは正反対に際どいコースがことごとく外れた。そして、今日もこの両投手が先発!水戸商はリベンジに燃...

続きを読む

明秀日立 - 藤代 茨城大会準々決勝【茨城高校野球2018春】

2018年5月4日(金)日立市民球場茨城大会準々決勝明秀日立 - 藤代 センバツで2勝してベスト16へ進出した明秀日立。すっかり全国レベルの学校に豹変した。県大会はここまでの2戦は細川くんを温存。いくら体力がある細川くんと言えども、全国の舞台で3試合も投げたのだから流石に疲労はあるだろう。首脳陣としてはなるべく休ませたいというのが正直なところだと思う。ここまでは上野くんや川端くん・嘉本くんの3人が牽引してきた。 ...

続きを読む

常総学院 - 常磐大高 茨城大会2回戦【茨城高校野球2018春】

2018年4月28日(土)笠間市民球場茨城大会2回戦常総学院 - 常磐大高 常総学院と常磐大高というと2016秋の2回戦を思い出す。あのときはワラスくんの2ランHRなど常磐大高の長打力に屈した常総学院。今日はそのリベンジをいったところだ。逆に常磐大高は今日も常総学院を倒すようなことがあれば「常総キラー」の称号を獲ることになるかもしれない。 新チームは秋に思うような結果を出せなかった両チーム。この春に少しでも勝ち上が...

続きを読む

info

「当サイト内の文章・画像等の内容の無断転載及び複製等の行為はご遠慮ください。」

プロフィール

ざいこ

Author:ざいこ
茨城の高校野球を中心にブログを書いてます。1つの試合に対して試合の流れをわかりやする伝えることを心がけてます。写真も多めです!

カテゴリ

フリーエリア